So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

けいおん! k-on レビュー・感想 [アニメ 総括評価・レビュー・感想]

けいおん! k-on レビュー・感想です
2009年  京都アニメーション制作  全13話  公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/
『 ごめんなさい、吹けません! 』 『 あの時の約束は、嘘だったのか!? 』
『 捏造すんな!! 』 『 マドレーヌもあるの~ 』

非常に評価の難しい作品ですね~ 私は大好きで毎週楽しみに見てましたが、
アニメとしては、内容がまったく無いので、言葉にすると 『萌えアニメです!』 で終わってしまう… (^^ゞ
軽音部のバンドを軸にした、マッタリ日常ユルユル萌えアニメですね。

ストーリーとかは無きに等しいです。身構えず、頭を空っぽにして観るべきアニメですね。
例えるなら、子猫たちが戯れているのをそばで見守っていて、その愛くるしさにニヤニヤする感じ??

そもそも、企画自体が楽曲を売らんが為のPVみたいな物なので、深いストーリーを期待してはいけません。
逆に、その楽曲は素晴らしく、キャラ達のイメージにも合っていて、満足の行く出来でしたね。
その商業的な部分が鼻についてしまう人には合わないかもしれません。
キャラクターも狙いすぎな感じがあるので、拒否反応が出る人もいるかも。

とにかく、頭を空っぽにして観て下さい。祖父母が縁側で孫たちの遊んでいる所を眺めているような心境で!!

では、もう少し突っ込んだレビュー・感想 OP/EDムービー等は下の続きを読むから
  ↓↓↓
キャラクターについては、このアニメの肝ですね。ありとあらゆる萌え要素が詰まってます。
キャラデザも可愛いですし、主要4人プラス うい あずさ のどか 先生 で、殆どの萌え要素はフォローしていて、
必ず一人は気に入るんじゃないでしょうか?
つか、主要4人でかなりの守備範囲なので、殆どの人が4人の内誰かにヒットすると思われます。
私は全員好きですが… \(^o^)/
CVも新人って事でしたが、皆上手くてキャラにもピッタリでGOODです。

作画は綺麗で良く動いてますね~、かなりクオリティが高いです。
が、しかし肝心の演奏シーンが少なく、止め絵の多用が目立ちましたね~、
演奏シーンを描くのは大変だと思いますが、アングルを工夫するとかで、もうちょっと頑張っても良かったような…

音楽は、OP/ED テーマの他にもいい楽曲がたくさんあります。
この作品のもっとも力を入れている部分だけあって、満足の行く出来ですね。
他のBGMも種類は少ないですが、場面場面に合っていて良かったです。

シナリオは全く内容がないよう。 Σ(´∀`;)
バンド活動を通じてキャラが成長したりとか、絆が深まったりの話は期待しないで下さい。ちょっとはありますが…
基本的にキャラは変わらないので、サザエさんみたいにエンドレスループでも違和感無い作りです。
逆に、劇中の時間はかなり進みが速く、1クールで1年半以上経ちます。
文化祭ネタや合宿ネタが2回あったり… しかも、毎回シナリオ展開が似たような感じだし。
もう少しひねりが欲しかったです。

まとめると、とりあえず1話を観て気に入ったならば、全部見ても楽しめると思います。
逆に、1話でダメならば全編ダメですね~ たぶん。
とにかく、頭を空っぽにして見ることが出来て、萌えアニメを許容できる人ならば超オススメですよ。

オススメ度 8点  ( 唯は俺の嫁 )


けいおん! 1 [DVD]


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。