So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

DARKER THAN BLACK 流星の双子 ep4 「方舟は湖水に揺蕩う・・・」感想 [アニメ 各話の感想 2009年終了作品]

DARKER THAN BLACK 流星の双子-ジェミニ- 第4話 「方舟は湖水に揺蕩う・・・」感想です。

恋する表情か…』
『でも、分かんない… ニカが告白した時、他人の事なのに胸がキュンとなった…』
『でも、今度は自分の事なのに、なんとも思わない…』
『それは、契約者に… いや、女になれば分かる事さ』
『私、もう女だよ…』
『はい?』
え?わたしって言ったか?今!? つか、赤飯イベント (゚∀゚)キタコレ!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
20091031-150647-15704300.gifmisaki3.jpg

今回の話題は、まずはこれですかね… 「赤飯イベント」!? エ〇ゲではお馴染みの! って、エ〇ゲじゃ無いんだから… イイのか?? まぁホームドラマでも良くありますかね、男親で気が付かない~みたいな展開で。

とは言え、この作品での「赤飯イベント」… なんか意味があるはず… 今は考えても分かんないけど、伏線ではある
なんとなく、上に書いたセリフに掛かってるような気がしますが、現状ではボンヤリとしかワカンネ…
男女の違い~ ひいては、シオンとスオウの違い~ かな?? 違うな~… なんか引っかかってんだけど…

まぁ、その辺は置いといて。 コラ!黒(ヘイ)!! あんた飲んだくれDV親父か!? Σ(´∀`;)
能力無くなって感情が戻ってきてんじゃねーのか? つか、前作は女の子殴ったりするような奴じゃ無かったような…

霧原未咲 改め 一ノ瀬弥生 … 彼女は、絶妙に真実に届きそうで、届かない位置に置かれましたね~。
また、少ない情報で右往左往して、考えながら進むのかな? 視聴者みたいに!?
彼女は視聴者の別視点でもあるようですね。
物語の主軸、表側を蘇芳視点で、そして、物語の裏側を未咲の視点で描く手法じゃないかな?
スオウ達では得られない情報を視聴者に与える役ですね。裏主人公! そしてシリーズ随一の萌えキャラ!!
でも、彼女だけは、死ぬとか死なないとかは無しでお願いします…マジで… orz

今回は死人が出なくて、ほのぼの表現やらコメディもあって、気楽に見ていられましたね。
つか、オカマのおじさんの名前 「レバノン」 ってなんだよwwwwww
蘇芳やジュライの表情でも笑わせて貰いました、ちょっと気を抜ける回でしたね~、伏線は張ってるんだろうけど…

ヘイとスオウの訓練シーン、イメージは全然違うんだけど、映画の「Léon」を思い出してしまった。何でだろう?

契約者になったスオウは、やっぱり感情を失ったのか?? 私は無くしてはいないって思ってますね。
写真を撮らなくなった等、若干の変化は有りますが、訓練で逆立ちする時にスカートを抑えたりしてるんで、かなり感情は残っているのではないかと… それに、スオウの能力はまだ誰も傷つけていないし…
スオウの現状の変化は、キツイ状況を経験したときに起こる、人間的変化でもあるんじゃないかな~?
誰だって、あんな経験すれば一時的に笑えなくなったり、感情の起伏が無くなったりするゼ!って感じで。

ジュライはすこぶる良い味出してきましたね! 可愛くなくなったペーチャと共に殺伐過ぎないように和らげて下さい。

今回は殆んど物語が進んでなくて、謎が深まるばかりでした。次回は少しでも謎が解けますように!!
… でも、解けたら解けたで、また新たな謎が!?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
misaki1.jpgjuly2.jpgsuou4.jpgsuou7.jpgjuly1.jpgnorio1.jpgoreiu1.jpgsuou2.jpgsuou3.jpgsuou5.jpgsuou8.jpghey1.jpghey2.jpg

関連記事リンク
DARKER THAN BLACK 流星の双子 各話感想  DARKER THAN BLACK 流星の双子 OPED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

とある科学の超電磁砲 ep5 「とある二人の新人研修」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 第5話 「とある二人の新人研修」 感想です。

『もう、心に決めてますの、自分の信じた正義は、決して曲げないと!!』
『私、約束します。己の信念に従い、正しいと感じた行動を取るべし』
『私も、自分の信じた正義は、決して曲げません』
『何があってもへこたれず、きっと白井さんのようなジャッジメントに成ります!』

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kazari1.jpgkuroko3.jpg

なに、この青春ドラマ…… ちょっと感動しちまったじゃねーか!!… (ToT) 感動ついでに動画をば。

第5話 「とある二人の新人研修」 MAD 使用曲 「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」


今回は予想外?のイイ話系でしたね、黒子と飾利の絆のお話。
二人はただの同僚ではなく、ジャッジメントとして共に歩むことを誓い合った仲だと… 片方はすっかり忘れてましが…
まあ、ありふれた、どっかで聞いたような話ですが、巧く構成されているしキャラの絡め方が非常に巧いですね。
美琴と涙子も出番は少ないですが、要所でキャラの持っている良さを描いていました。
そして、なんといっても 「固法 美偉」 (このり みい…… 辛うじて読める!!)の絡め方が良かったです。
二人の良き先輩として、またお姉さん的存在として暖かく見守っている感じが出ていてGOODでした。
つか、美偉さん良すぎ! ぶっちゃけ、惚れた!!

今回の回想は時間的には半年ちょっと前の話ですよね。 …… 二人とも幼すぎない??
過去話だよ! って事を強調するためでしょうが…
まぁ、カワイイから良いんですが… 打ち止めちゃんと殆んど歳が変わらないっぽいですね。
だが、それ ”も” イイ!! 何だかんだで、ホントにキャラは可愛く描かれてますね、この作品。見た目も中身も。

しかし、学園都市って銀行強盗が大流行でもしてるのか? 1都市で半年に2回もって… 思ったより治安悪い??
しかも、自分も能力者だったら、人質も能力者で一歩間違えれば瞬殺されかねないのに… 美琴とかに…
まぁ、それを言ったら話が成立しないので、どの漫画アニメもザコ悪人は頭悪いんですかね。

『イコール・スピード、俺が投げた物は、それが壊れるか能力を解除するまで前に何があっても進み続ける!』
なんだか、カッコいい名前をカッコ付けて言っていましたが、まったく脅威を感じませんでした… (>_<)
あの速度にパチンコ玉の質量だと運動量は大した事無いので、運動量が永久に無くならないとしても止るんじゃ?
つか、その辺無視して、何が何でも止らない!って事にしても、人体や動く物に対しては脅威では無いような?
それこそ、暖簾に腕押しですな。
まあ、その辺は深く考えないのがベストなんでしょうが、なまじ説明されるもんで、考えちゃうんですよね… ^^;

前からほのぼの系のBGMがどっかで聞いたことある曲だな~?って思っていたら、『つよきす』そっくりですね。
両作品とも I've Sound音楽をつけているので、似てるのかな。何処と無く 『コナミ』 っぽい感じもありますね。

シリアスって程シリアスでは無かったけど、しっかりした話を黒子のコメディに頼る事無くきっちり纏めたのは高評価
次回は流れ的にコメディ回かな? 黒子に頼らない笑いを見せて欲しい! ってなると上条ちゃん登場?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mii2.jpgkazari8.jpgkazari4.jpgkuroko4.jpgkazari6.jpgkurokaza1.jpgkurokaza2.jpgkuroko6.jpgkuroko7.jpgmii4.jpgmii5.jpgmii6.jpgmii7.jpgmikoto1.jpgruiko2.jpgkazari7.jpg

関連記事リンク
とある魔術の禁書目録 総括評価・レビュー・感想  とある魔術の禁書目録OP/ED動画
とある科学の超電磁砲 各話感想  とある科学の超電磁砲 OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(34) 
共通テーマ:アニメ

機動戦士ガンダムUC -MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN- PV [アニメ ニュース]

OVA 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) -MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN のPVです。

機動戦士ガンダムUC公式サイト → http://www.gundam-unicorn.net/
バンダイチャンネル → http://www.b-ch.com/
BCHプレイヤーの詳しい使い方 → http://www.b-ch.com/flash/showfile.php?tpc=300
Adobe Flash Player ダウンロードページ → http://get.adobe.com/jp/flashplayer/



この作品のヒロイン… なんとミネバ様!!

にほんブログ村 アニメブログへ
他の情報 → にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

けんぷファー ep5 「komodie -ファーストキス-」 感想 [アニメ 各話の感想 2009年終了作品]

けんぷファー -KÄMPFER- 第5話 「komodie -ファーストキス-」 感想です。

いよいよ、文化祭が始まります、ミスコンが楽しみですわ。
なんと言っても大本命は雫さま、何をとっても雫さまに敵う方なんて、いらっしゃいません事よ。
他には誰が出るんですの?瀬能ナツル?美嶋紅音?沙倉 楓?…
フン!皆、雫さまと比べたらカスですわ!ゴミですわ!!
とっとと殺ってしまえば宜しいのですわ ♪ オーホッホッホッホッホッホー ♪

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
hukunatu2.jpgnaturu1.jpg

今回は特に面白かったですね~ パロディあり、エロ系サービスあり、ちょっとした伏線なんてのもありましたね!
つか、サービスカットが多すぎて、ちょっと調子に乗って加工していたら、私のライフがゼロになりました…
『もう、ゴールしてもいいよね…』 その成果をここに! って大した事している訳じゃないけどね ^^;

画像はクリックで原寸大表示出来ます。
sukumizuall.jpgkeepoutall.jpgbannyall.jpgburumaall.jpg

KEEP OUT が巧く合わなかったんですが、これは 「DVD&BDだと外れるよ」 フラグですかね!?
くそ!姑息な!! 買っちゃいそうじゃねーか!? それはさておき、まだまだ続きます。

cowall.jpgmeidall.jpgnasuall.jpgtumaall.jpgakameall.jpgnaturuall.jpg

いや… ちょっとやりすぎましたかね… だがしかし!誰でもよかった訳じゃない!!けど、反省はしてます…
今回は紅音であればこそ頑張りました! これで、我が軍は3年は戦える!?
ってゆ~か、このままUPすると超長い記事になりますね。内容ゼロですが… orz

うちの記事に内容が無いのはいつもの事なんで、気にせず、とりあえず感想を。
今回は本当に面白かったですね、シナリオ的にはまったく内容が無い話ですが、随所に笑える要素があって、
ドタバタのテンポも良く、観てて楽しかったです。

特にパロディが随所にありましたね、私は全てに反応出来なかったと思いますが、分かる人ほど面白いかも。
『狙い打つぜ!』 とか 『お前たちが俺の翼』 とか。ますみのトークが面白すぎたっスよ!
『憂鬱じゃないハルヒ』って最初分からなかったけど、アレですかね?ホスト部の… MADで見ただけなんで確信は持てないのですが。

ストーリー的には雫がデレる事と、ちょっと伏線張ってみました。って所ですかね。
雫のデレモードは普段とまったく変わりませんね… だが、それがいい!! 評価再浮上!!
伏線的には、水琴を含めて今回臓物アニマルを貰ったキャラは全部ケンプファーになる展開って感じですかね。
って事は、やっぱり沙倉 楓が怪しすぎる!? これは腹黒キャラを期待出来るのか!?
今回もナツル(♂)とのやりとりで、その片鱗を見せていたし… 今のままじゃ魅力無しだしな…(私見です ^^;)

水琴はようやく日本に戻ってきましたね~、次回はメインっぽいし期待が高まる!
実はこの作品、前回観終わった後に飽きてきたな… って感じ始めていたんですよね~。
しかし、今回で視聴意欲が復活してきました。『紅音を見るだけのアニメ』 からちょっと評価UPですね。
最早、バトルとか要らないから、副委員長とかの出番増やしてドタバタコメディで貫いて欲しいかも。

では次回 第6話 「Heimkehr -敵か味方か-」 次回も副委員長の出番はあるのかな~、出て欲しいな。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kiss2.jpgakane1.jpgakane3.jpghukukai1.jpghukunatu1.jpgkaede3.jpgkiss1.jpgkiss3.jpgkuro1.jpgmikoto1.jpgsizuku3.jpg

関連記事リンク  けんぷファー OP/ED 動画  けんぷファー 各話感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) ep4 「誓約 -Promise-」 [アニメ 各話の感想 2009年終了作品]

聖剣の刀鍛冶 -The Sword Blacksmith- 第4話 「誓約 -Promise-」 感想です。

『所でアリア、今日も私の寝床に入ってきたな!』
『当然~♪ セシリーは抱き心地抜群で蕩けちゃいそうなんだも~ん♪』
『特に胸はフッカフカで、もう私専用の枕にしたいくらい!』

こ、これは! セシリー抱き枕カバーの販売フラグか!?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpgceari2.jpg

セシリーはポニテの方が断然良いですね! 普段はポニテでたまに下ろすパターンの方が良かったな~。
性格はちょっとカタめだけど良い娘だし、なにより美巨乳だし!良いヒロインだゼ!アリアじゃなくとも惚れるってばよ

アリアの正体は一般公開しても良いんですかね? 何かと不都合が多くなるような気もしますが…
ってゆ~か、この世界では魔剣ってのは人の姿に成るのがデフォなのか?観客もあまり驚いてなかったし…

この世界には魔法はあるのか?って開始から気になっていましたが、今回出てきましたね。
精霊祈祷って言ってましたね~、これがこの世界の魔法でいいのかな? 玉鋼?持ってましたね。
って事は、ルークのやっている事も魔術チックですよね。エンチャントみたいな物なのかな~?

今回の戦闘シーンはスピード感があってよかったですね。テンポ良く纏まっていました。
最後の方の 「口上」 はいらない様な気もしますが、あれがセシリーの良さなんで仕方ないのかな…
逆にクール終盤はあの口上が無いと物足りなく感じる可能性が有るかも… 今回結構カッコ良かったし!
この作品、地味にBGMが良いですね。戦闘シーンも良い曲だし、その他のシーンの曲も良い感じです。

キャラ設定的には 「上条当麻」「衛宮士郎」 等と同質のセシリーですが、物語が客観視点で描かれているので、
心の声やらセルフナレーションやらが無く、全然ウザく感じませんね。カワイイ女の子だからってのが大ですが ^^;
とにかく主人公が解説しないのでテンポが良くなってますね。
1話の戦闘シーンでリサが解説を始めた時は心配しましたが… 杞憂でしたかね、今の所は。

では次回。今度はどんな悪巧みをしてくれるんだ!シーグフリード!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
aria4.jpgcecily8.jpgsikai2.jpgceari4.jpgaria1.jpgaria2.jpgaria5.jpgceari1.jpgcecily1.jpgcecily3.jpgcecily4.jpgcecily7.jpgrisa1.jpg

関連記事リンク
聖剣の刀鍛治 各話感想  聖剣の刀鍛治 OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

けんぷファー ep4 「Kriegserklarung -戦う乙女たち-」 感想 [アニメ 各話の感想 2009年終了作品]

けんぷファー -KÄMPFER- 第4話 「Kriegserklarung -戦う乙女たち-」 感想です。

すっかり書くのを忘れていた、けんぷファー4話感想です。最早周回遅れぎみですが書きます!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1280×720)
kaede2.jpgnaturu1.jpg

では、感想を…………   って書く事ねーな…… orz
とりあえず、紅音カワイイです ♪ 裏も表もどストライクで、紅音だけで2クールは戦えますね!
裏のツンデレっぷりと、表の妄想暴走で健気な感じが相乗効果で2倍3倍100万倍ですな!!
逆にやっぱ沙倉 楓ウゼー!! なんだか分からないけど受け付けない… 声かな?ランカもイマイチだったし…
会長はGOODですね。結構名塚補正がかかっていますが。

いや~ホント書く事無いですね、今回… とりあえず画像貼って誤魔化すしかない!!
akane1.jpgnaturu7.jpg

そう言えば、紅音ってオッパイ大きくなかったでしたっけ? 2話かなんかでは十分有るように見えましたけど…
胸的ヒエラルキーで行くと、ナツル(♀)>雫>楓>紅音 なのかな? ナツル(♀)がビジュアル的にTOPですかね?
つか、紅音は裏と表でサイズが違うかも!? それを踏まえてEDを見るとキャラがクルクル回る所で増減してるような気がしますよ!!
表美乳、裏巨乳って事なら死角なし!? スゴイぞ紅音!GOGO紅音!!

なんか、紅音ばっかですね… とは言え、最早私にとっては「けんぷファー」=「紅音」なんで仕方なし!!
スタッフロールのキャストの順番も 紅音2番目、楓5番目 なんで、メインヒロインは紅音でいいんですよね!?
紅音の思いが報われて欲しいような、このままの状態が良い様な微妙な感じですが、
とにかく、この作品は紅音の為に見る価値は有りますね!!

では次回 第5話 「komodie -ファーストキス-」 水琴はいつになったら…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1280×720)
akane7.jpgnaturu6.jpgakane8.jpgnaturu8.jpgsizuku4.jpgsizuku3.jpgsizuku2.jpgsizuku1.jpgnaturu10.jpgnaturu9.jpgnaturu5.jpgnaturu2.jpgkaede1.jpgakane6.jpgakane5.jpgakane4.jpgakane3.jpgakane2.jpg2ri1.jpg

関連記事リンク  けんぷファー OP/ED 動画  けんぷファー 各話感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

テガミバチ ep4 「ラグの相棒(ディンゴ)」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

テガミバチ -Letter Bee- 第4話 「ラグの相棒(ディンゴ)」 感想です。

ラグは自分と同じ境遇の女の子をテガミとして届けるため、ラブサムワンダウンを目指す。
しかし、そこは見世物小屋だった…

「痛い所を舐めさせたのも、パンツを履かせたのも、お前が初めてだ」
「ラグ、お前がさよならに悲しむなら、ニッチはお前の側にいる」

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
nitti2.jpgnitti4.jpg

ラグさん… どんだけニッチの初めてを奪うつもりですか… ちゃんと責任を取るように!
ニッチ良い娘だ… おまけに強ええ!! 髪の剣は変幻自在でオールレンジですか!? しかも、飛べる。
手を見せていなかったのは、そんな訳があったのね。

でも、マカってなんですかね? 伝説の生物で竜に似てる… ってか、この世界は竜もそこらにいるのかな?
そのマカの血肉を食らった女性が産んだ子がニッチ?
今回はニッチの過去などは明らかになりませんでしたね。この先のお楽しみかな?謎は深まるばかりです。
ニッチ… ミステリアス要素も加わって魅力度UPだゼ!!

ステーキ登場! ってゆ~か食べるの前提なんですね… でもなんか、よく分からない姿形でしたね…
作画が崩れているのか?デフォルトであれなのか?どっちかな?次回で分かるかな。

心弾っていつもあんな感じで、心の中身をブチまけるんですかね? テガミバチにはプライペートは無い!?
アリアとかも、自分をさらけ出してしまうのか!? (*´∀`)

しかし、今回はお決まりパターンの、それこそ履いて捨てるほどありふれたシナリオ構成・演出だったので、
作画や動きなどが平凡以下のこの作品の場合、見るべき所が無くなりますね…
声優の演技のみ評価できる感じです。
やはり、この作品はシナリオによる所が大きいようですね。

では次回 第5話 「行き止まりの町」 いい話期待してますよ~

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
rag1.jpgnitti6.jpgsterk1.jpgrag4.jpgnitti1.jpgnitti3.jpgrag2.jpgrag3.jpg

関連記事リンク   テガミバチ 各話感想 テガミバチ OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

11eyes OP/ED [アニメ OP/ED集]

アニメ 11eyes オープニング&エンディングです。

OP 「Arrival of Tears」 作詞:彩音 作曲・編曲:Tatsh 歌:彩音


ED 「Sequentia」 作詞:KOKOMI 作曲:黒瀬圭亮 編曲:村上純、歌:Asriel


関連記事リンク  アニメOP/ED集目次ページ

にほんブログ村 アニメブログへ
他の情報 → にほんブログ村
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

とある科学の超電磁砲 ep4 「都市伝説」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 第4話 「都市伝説」 感想です。

さて… 様々な都市伝説をお話してきましたが、これで最後となります。
怖がらず、構えず、純粋な気持ちで聞いて頂ければと思います。
皆さんの都市伝説に対する見方が、少し変わるかもしれません。

それでは、お話をしましょう… 先輩の友達の彼氏に聞いた話ですが……

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
ruiko1.jpgmikoto3.jpg

残念美人な少佐 キタ――(゚∀゚)――!!  って事で、まずは動画から。
3分弱で分かる 第4話 「都市伝説」


「雪駄ばばぁ」 は、何処いった!! しかし、今回も笑わせてもらった 面白かったですね~。
後半の黒子の暴走っぷりが、相変わらず面白すぎます (*^_^*)
しかし、飾利と涙子は確信犯ですね。ああなる事を分かっていて黒子をいじってますね… グッジョブ
お互いにかなり馴染んで、最早性格などは掴んでいるんでしょうね。
そろそろ、涙子だけでも敬語はやめて欲しいな~。

今回は「都市伝説」と言いながら、実は上条ちゃんとのエピソードがメインでしたね。
禁書目録の方の1話と絡めての構成でしたね。
禁書1話で美琴が初登場するシーンの補完って言うかネタバラシっぽい感じの演出でした。
今回の回想シーンは美琴と当麻が初対面のシーンで、純粋に当麻は不良達から ”美琴を” 助けようとしていると…
しかし、禁書1話の同じようなシーンでは、絡んでいる ”不良達を” 美琴から助けようとした…
どんだけ、イイ奴なんだよ!上条ちゃん!!

客観視点だと、あまり当麻のウザさは感じませんでしたね、やっぱ心の声が聞えないだけでも効果有りですね。
しかし、相変わらずの訳分からんトンでも右手ですな!
何処まで効果が有るのか線引きが曖昧なので、ピンチなのかそうでないのか、イマイチ伝わりにくい能力です。
まぁ、基本的にフルボッコ → 大逆転 なんで、分かり易く描かれていますが。

美琴さん 「砂鉄剣」 ですか!? カッコイイ… 『今宵の砂鉄剣は良く切れる…』
でも、なんで美琴は導体を使わないのでしょうか? 黒(ヘイ)みたくワイヤーとか使えばいいのに。
レールガンの弾もコインだと、空気抵抗でもの凄い変化しそうですね。パチンコ玉オススメ

「残念美人な少佐」こと、木山 晴生(きやま はるみ) … ルビが無くとも読める!私にも読めるぞ!!
この人がラスボスで良いのかな? まだ、先は長いので今回は顔見せって事ですかね~。
でも、色々伏線チックな事は張ってるのかな? 風力発電のプロペラや虚数学区、どんな能力も効かない男、脱ぎ女
これらは、今回含めて禁書の方と合わせれば、なんとなく分かりますが 『レベルアッパー』 ってなんぞ?
もしや、これか!? つか、「雪駄ばばぁ」 はどうした!!
何気に 「インターホン連打おじさんマンホールおじさん」 が非常に気になる…

AIM拡散力場とかは、今後も絡んでくるのかな? 禁書の方ではイマイチ理解できませんでしたが、
とりあえず、何でもOK的な力でしたっけ? でも機械しか感知出来ないみたいな…

次回は第5話 「とある二人の新人研修」 って次回予告で血が!? 次回はシリアスなのか!?
ギャグ回は黒子の力で面白いのは確定しましたが、シリアスの方はどうだ! 試金石ですね。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
20091025-052310-73897600.gif20091025-052847-17883400.gifkazari2.jpgkiyama3.jpg2ri1.jpg4nin1.jpgkazari1.jpgkiyama1.jpgkuroko1.jpgtouma1.jpgruiko2.jpgmikoto4.jpgmikoto2.jpgmikoto1.jpgkuroko3.jpgkuroko2.jpg

関連記事リンク
とある魔術の禁書目録 総括評価・レビュー・感想  とある魔術の禁書目録OP/ED動画
とある科学の超電磁砲 各話感想  とある科学の超電磁砲 OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

DARKER THAN BLACK 流星の双子 ep3 「氷原に消える・・・」感想 [アニメ 各話の感想 2009年終了作品]

DARKER THAN BLACK 流星の双子-ジェミニ- 第3話 「氷原に消える・・・」感想です。

ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。
一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙な罠の駒として利用されてしまう。
諜報機関に追われ、ロシアを抜け出そうとしたヘイとスオウの前に、昔と変わらない姿でかつての親友が現れた。
しかしその再会は、スオウにとって二度と見たくない凄惨な光景を再び目撃することになる…。

『やめて!お願いやめて!やめてお願い!! ターニャー!!!!!!』 …… ハゲちゃうよ…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
suou4.jpgtanya4.jpg

『俺はインを… あの女を殺す…』 マジか!? でもまぁ、『殺す』宣言して完遂できた奴は滅多に居ないしね。
『殺す』って事は、とりあえず生きてはいるって事かな? では、まずは動画から。

4分弱で分かる 第3話 「氷原に消える・・・」 適当MAD あらすじ確認にでもどうぞ。


3話です。物語が進むにしたがって混乱に拍車がかかってきましたね。
前回あれやこれやと予測や推測をしてみましたが、見事に外れました… orz
一番の誤算は三号機関の 「鎮目弦馬」 がアッチの趣味の人で、さらに変態だった事!!!
スオウの事を 「可愛子ちゃん」って言っていたのは、そうゆう意味だったのね……

今回でロシアは終わりで、次回からは日本が舞台かな?
ターニャが死ななくて良かった!? ニカもしぶとそうなんで、死んだとは思えないし。つか、生きてて… (>_<)

観測霊のくだりで、蘇芳が契約者に成るのはなんとなく分かりましたが、
スオウの契約者としての描写は他と少し違いましたね。最後も心はまったく失っていないみたいだったし…
やっぱあのペンダントに秘密ありですかね。今の所は「人造契約者」っぽいかな?って思ってます。

蘇芳が契約者をすべて無差別に排除する的な存在ならば、ヘイの能力喪失は都合がいいかも知れませんね。
ヘイは完全な契約者では無いのだし、能力を失ったらどうなる?的な設定は無視できるし、
今後、蘇芳が暴走しても、なんでヘイだけ無事なんだよ! って矛盾も無くなるし。

黒(ヘイ)のビリビリ能力が無くなった原因は、三号機関の機械が原因なのか?蘇芳のペンダントなのか?
ペンダントはとにかく謎ですね~。
シナリオ構成的には蘇芳が覚醒して強くなった為、ヘイの力を弱めてバランスをとっているって感じで
分かり易いですけど、物語的には謎すぎて気になる~。

つか、あの双子はなんだ!? … 可愛い…(*´∀`) ん?? 双子????
マダム・オレイユも謎だらけですね~。全貌を知っているようなそぶりですが…

「兵は拙速なるを聞くも、未だ巧久なるを睹ざるなり」ジョン・スミスが言っていた言葉です。
孫子の言葉ですね。意味は… 要約すると戦争とか仕事とか長引くとイイ事無いよ~って感じです。
詳しい意味などは、グーグル先生にでも聞いてみてください。
なんか、意味有り気に使われてましたが、なんとなく「早く教えろや!このアマ!!」ってのを遠まわしな皮肉で言っているだけな気がしますね。あまりジョン・スミスの格言は気にしなくていいのかな?

しかし、「総務省」って… まあ、日本行政のトップですが、郵政のゴタゴタのイメージしかなくて、
あんなシリアスな場面には全然そぐわないですね… 「内務省」とか「司法省」とか架空の奴を出せばいいのに…

蘇芳の能力はイメージを具現化、投影できる能力かな? 『トレース、ON!!』 みたいな。
対戦車ライフルはニカがスゲー武器なんだ!って言っていたから、そのイメージ。
って事は、もしニカがガノタだったら、あの場面で… 『出ろー! ガ〇ダーム!!』

今回は謎が増えただけで、何一つ解決してないので混乱中ですね~。
ひとつ分かったのは、やっぱり蘇芳と紫苑の入れ替わりをを認識していた諜報機関は無かった、って事かな。
MI6もエイプリルが認識していけど、死亡したので情報は入っていない。ジュライが知っていそうだけど、
今回で一緒に行動する事になったから、何処もまだスオウ=シオンだと認識してるって事で良さそう。

では次回。なんか、ペーチャが一気に可愛くなくなりました…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
anies_pe1.jpgpetya1.jpghazuki1.jpgjuly1.jpgmisaki1.jpgnika1.jpgore1.jpgsuou3.jpgtanya2.jpgtanya3.jpgsuou2.jpg

関連記事リンク
DARKER THAN BLACK 流星の双子 各話感想  DARKER THAN BLACK 流星の双子 OPED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。