So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

けいおん!! ep17 「部室がない!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第17話 「部室がない!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

部室の下の教室の天井の水漏れが原因で部室が使えないことになってしまった軽音部。
文化祭まであと一ヶ月切った中で、練習できそうなほかの場所を探すが…

『甘い匂いのするお菓子の森で、小鳥さんとお喋り…』
『イイじゃん! 美味しそう!!』
『まだまだあるよ!』
『どんなんだよ~』
『私の恋に白黒つけてよ、パンダみたいに、とか、ペンギンさんとダンス・ダンス・ダンス とか』
『なに? その動物シリーズ』
『澪が動物ネタに走った時は不調なんだ…』
『タヌキみたいに化かされたい、私をさらってマンドリル…』

ある意味、絶好調な気がするんですがww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
nodoka1.jpgui9.jpg

アバンの和ちゃんが可愛すぎる (*´∀`)
てゆ~か、ミカンを食べ過ぎると手が黄色くなるのか!? 気になったので、グーグル先生に聞いてみた。
そしたら、なんと! ホントに黄色くなるらしいw 「βクリプトキサンチン」 とやらが脂肪に貯まるのが原因らしいです。
黄色くなっても何ら問題は無く、女性や赤ちゃん高齢者の方が黄色くなりやすいそうっす。
逆に男性はなり難いそうです。って訳で第17話 「部室がない!」 感想です。

今回も面白かったな~、もう毎回が高レベルでまとまっていて、毎回が神回! みたいな。

部室が使えない! どうやら水回りのトラブルの様ですね。
つか、桜高ってムチャクチャ古いですよね、築何年くらいなんだろう? 建物のトラブルで真っ先に現れるのが水のトラブルですよね。 こないだ、うちの会社も水のトラブルで大変でしたww

azusa1.jpgazusa3.jpg

それはさておき、今回も登場キャラクターの良い所が出ていて、珠玉のエピソードだらけ! もうサイコーっす!
楽器と共に、部室から追い出された 「トンちゃん」 に対し、3年生&さわちゃんは淡白なリアクションなのに、真っ先に駆け寄る あずにゃんに萌え殺されたw (*´ω`*)

更に、あずにゃんの詩にもやられたw トンちゃんへの愛を感じますねww
5話の「お留守番!」 の時は、餌をあげるのを忘れたりしていましたが、今はもうそんな事はないでしょうねw

ritu3.jpgmio8.jpg

作詞の件はそれぞれのキャラの特徴がよく出てましたね。
唯の 「ごはんはおかず」 とかw この詩に本気の曲をつけて、「みんなのうた」 で流せば一大ごはんブームが巻き起こるかも??
律っちゃんはダジャレ一辺倒w
そして、なんと言ってもムギちゃん! 「サスペンス」 とかww 斬新すぎますよwww
これは真面目に考えたんでしょうねw ヘンなウケ狙いとかじゃなくて。
更に、律っちゃんに却下された時の 『ええ~』 ってリアクション! … 可愛すぎて危うく昇天するところでした (*´∀`*)

そして澪ちゃん、「キリンりんりん」 って… やっぱ絶好調ですよね! ある意味w

なんだか最近富にイイ話系で纏めたがる けいおん!! ですが、今回もしっとりとした余韻の残る良いオチでした。
失ってみて初めて分かる大切さ、かけがえのないもの。
私にとってみれば、それは作中で唯達が過ごしている時間そのものですね~。
あぁ~… 高校時代に戻りたい! つか、夏休みが欲しい!! 長い休みが…
前回のオチ等も含めて、来る最終回へ向けて着々と積み上げて、更に踏み固めている要素もありそうで、どんな終り方をするのか今から楽しみなんですが、終わって欲しくない気持ちが強いっす。

何気にさわちゃんもイイ先生っぷりを発揮してましたね! 生徒の為に文字通り 「駆けまわってる」 し。
ホント、さわちゃんはイイ先生です。 悪ノリして澪を怖がらせた事も含めて得難いキャラクターですね!

mugi5.jpgyui9.jpg

そして今回、私が一番イイなと思ったシーンは、そのさわちゃん! … が車で登場する直前の唯とムギの掛け合いですね。
『ムギちゃんが、お茶なんか淹れるからだよ~』
『一番お代わりしてたのは、唯ちゃんですぅ』 のシーン。
もしかしたら、ムギちゃんが初めてツッコんだかもしれない場面ですw
こういったケースの場合、今まではムギの代わりに他のメンバーがツッコミを入れる事が多かったと思いますが、今回はムギ自らのツッコミ… 着々と前へ進んでますね。 (*´∀`*)

つか、改めて思うのは、軽音部が練習をしない最大の原因はムギにありますよねw

では次回 第18話 「主役!」
文化祭で演劇でもやるのかな? で、当然人気者の澪ちゃんが主役に推されると… で、イヤイヤとww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mob1.jpgmob2.jpg2ri8.jpg2ri10.jpg4nin2.jpg4nin4.jpg4nin5.jpgall3.jpgmio4.jpgmio7.jpgmo4.jpgmugi2.jpgritu4.jpgsawa2.jpgsawa3.jpgui7.jpgui8.jpgyui12.jpgyui13.jpgyui4.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep16 「先輩!」 感想記事
けいおん!! ep18 「主役!」 感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

世紀末オカルト学院 ep4 「文明の崩壊」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

世紀末オカルト学院 第4話 「文明の崩壊」 感想です
世紀末オカルト学院 公式サイト → http://www.occult-gakuin.jp/

世紀末オカルト学院 オリジナル待受画面プレゼント! PCまたはモバイルani.tv/occultアクセス
キーワード 『巨大ウンコ』 … 巨大ウンコって… もう少し捻ろうよw ど真ん中ストレートすぎますww

マヤとこずえが神隠しにあった。松代の町総出で捜索が始まる。文明たちは皆神山を調査する。
そこは日本のピラミッドと呼ばれる、いわく付きのパワースポットだったのだが…

『おっ? 反応が強くなった! この辺、怪しいぞ』
・・・・・・・・・・・・・・・・ さ~んめ~とる ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジで鼻からコーヒー噴いた!! このアニメは食事をしながら見てはいけません… www

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
maya3.jpggahaku1.jpg

教頭先生の文明へのラブフラグがまだ健在だったw つか、より拍車がかかってるww
段々と中の人も本領を発揮しだしていますし、いよいよ目の離せないキャラになってきましたね!
って訳で、世紀末オカルト学院 第4話 「文明の崩壊」 感想です。

個人的な事ですが、4話目にして、結構重要な事に気が付きました。
『アレ? そう言えば俺ってオカルト関連の知識ゼロじゃね?』 ってな事に。
なにを隠そう、この私、オカルトには興味も知識も殆どゼロに近いです ^^;
「モスマン」 と言われても、確かペルソナの悪魔にそんなのいたよね! とか、「世界樹」 と言われれば、その葉っぱを後生大事に持っていて、使わない内にザオリクを覚えて無用の長物になったにも関わらず、何故か手放すことが出来ない魅惑のアイテムである。 くらいの知識しかありません Σ(´∀`;)

そもそも、このアニメを見始めた動機も 「タイムトラベル」 が絡んでるからってそれだけでしたし。
しかし、ここまでは非常に面白く、毎週楽しみにしています。
このオカルトに興味のない人間を、ここまで楽しませてくれているって事は、序盤の掴み、立ち上がりとしては上々なのではないでしょうか?
ただ、オカルトが好きな人から見たらどうなんでしょう? 掴み的にはOKなのかな?
まぁ、根本的にギャグアニメのようなんで、この作品の評価はギャグが合うか合わないか? になりそうですねw

mikaze1.jpgmaya9.jpg

今回の第4話はテング事件の決着編だった訳ですけど、伏線っぽいものは殆ど回収してませんでしたね。
美風関係はまったく何も無しでしたし… この辺は後半にたたみかけるように収束するのか? はたまた放置なのか? 出来れば、鳥肌が立つくらいの綺麗な回収を期待します!
で、解決編でいつも気になるのは 「かなり都合よく物事が展開する」 って点なんですよね。
ここは、物語作成上のご都合主義なのか? 物語に伏せてある巧妙な仕掛けなのか? 気になる所です。

smil1.jpgjk1.jpg

やはり、マヤが居るとテンポが断然良くなりますねw この作品はマヤありきな気がしますww
JKとスマイルも有能な所を見せてくれましたし、いいキャラが揃ってますね。
特に今回はJKがカッコよく見えたww このキャラは子安ボイスじゃないといけない気がしてきましたww

逆に文明くんのヘタレっぷりはハンパないですねw あそこまでヘタレだと、いっそ気持ちがイイですよ。
でも、2話でマヤの部屋に飛び込んで来たことがあったりして、まだデキル男疑惑は捨てきれないんですが…
でもまぁ、ヘタレだろうね彼はw 覚醒フラグはあったようなので、男は見せるんじゃないかと期待はしときますw

では次回 第5話 「夏のこずえ」
アジアの純真」 懐かしいですね~ これも1999年だったのか。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
bun5.jpg2ri1.jpg2ri3.jpg2ri6.jpg2ri7.jpgbun4.jpggahaku2.jpgjk2.jpgmaya1.jpgmaya5.jpgmaya7.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
世紀末オカルト学院 OP/ED動画
世紀末オカルト学院 ep3 「美し風、吹き抜けて」 感想記事
世紀末オカルト学院 ep5 「夏のこずえ」 感想記事

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(28) 
共通テーマ:アニメ

セキレイ ~Pure Engagement~ ep4 「最後ノ一羽」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 第4話 「最後ノ一羽」 感想です。
アニメ版セキレイ 公式サイト → http://www.sekirei-tv.com/

怪我も順調に回復し、出雲荘へと帰ってきた皆人。
その無事を祝い、出雲荘では皆人のセキレイ達が楽しく宴会に興じていた。
そんな中、寂しげな表情を忍ばせながら、振り切るように出雲荘を後にする鈿女。
皆人のことが気になり、なぜか無性にイラつく篝。
それぞれの想いが揺れ動く中、『鶺鴒計画』を新たなステージへと移すため、御中はとある行動を起こす。

『君たち! 僕は男だぞ!! 恥じらいってものはないのか!!』
『汝が目を瞑るが良いのじゃ』
『見られて恥ずかしいものなんて、お姉さん持ってないのよ~ん♪』
『ぐっ!? コイツら~!!』

慎みは? 慎みは何処行っちゃたのよ! 先週の 「ぺったんちゃん」 は服が破けてからずっと慎み持って戦ってたよ!? 紅翼を見習わ… なくてイイですw フルオープンサイコー!! 湯気が邪魔ですよ… Orz

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpg3nin2.jpg

紅翼と灰翅のコントが無いと、なんだか物足りなく感じる様になってしまいましたw
って訳で セキレイ 2期 ~Pure Engagement~ 第4羽 「最後ノ一羽」 感想です。

今回もまた2話1エピソードのネタ振り回って所ですかね。
アレコレとイベントフラグは立つけど、物語自体は進行してない感じ。大体、いつもこのパターンですね。
基本的に話が大きく進まないので、今週のような回は面白味に欠けるのが常です。
が、この作品に限っては、この2話構成の前半部分こそ大事です。 個人的に。
なぜならば! 「くーちゃん」「松」 の出番があるから!!

coo1.jpgmatu3.jpg

… 戦闘になると、途端に出番がなくなるんですよね… 仕方ないですが…
風花に加え、今度は焔まで仲間になってしまう今期、前期のクライマックスの様なくーちゃんと松の見せ場はあるんだろうか… ちょっと心配w

そのフラグがビンビンに立っている焔こと篝タンは、最早女の子認識でイイんでしょうか??
… なんか、微妙な… と言うか、抜群に抵抗感があるんですがww なんとなく、非常に高度な事を要求されてる気がしますよww

homu3.jpghomu4.jpg

そういえば、鈿女タンと千穂ちゃんの事は、意外に引っ張りますね~。
もっと簡単に解決するかと思ってましたが、更に鈿女の状況は悪化しているようですね…
でも、たしかヘタレ皆タンが入院していた病院って、『葦牙はタダで診てもらえる』 って言ってませんでしたっけ? そこに入院すればイイんじゃ…

tuki2.jpgtuki3.jpg

今回、風花がサラリと重要な事? を口走ってましたね!
風花の初恋の人は M.B.I 社長の御中広人だと。 それってつまり、ヘタレヒロイン佐橋皆人のお父さんが社長?
って事は… 高美さんは意外にツンデレなのか!? www

では次回 第5羽 「炎ノ鶺鴒」 いよいよ焔が… 堕落する準備はOK?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kaze4.jpgmu3.jpg2ri2.jpg3nin1.jpg3nin4.jpgaki1.jpgcoo2.jpghomu2.jpghomu6.jpgkaze2.jpgkaze3.jpgmatu2.jpgmatu4.jpgmu1.jpgmu2.jpgsii1.jpguzu3.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
セキレイ 1期 レビュー・感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 OPED動画
セキレイ ~Pure Engagement~ ep3 「風ノ答エ」 感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ ep5 「炎ノ鶺鴒」 感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(16) 
共通テーマ:アニメ

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep3 「一緒にできること」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第3話 「一緒にできること」 感想です。

ストライクウィッチーズ2 公式サイト → http://s-witch.cute.or.jp/pc/story/story.html

ブリタニアの活躍から半年のブランクがある宮藤、リーネ、ベリーヌの3人は練習でも調子が上がらない。
その様子を見た坂本は基礎訓練のため3人をある島へ修行に行かせる。

『うぅ~ん… お風呂、入りたかったな…』

芳佳さん! そのタイミングで、そのセリフだと、まるでリーネちゃんが臭うみたいじゃないですか!?
… 超羨ましいですw その、ナチュラルにおっぱいに吸い寄せられる属性は2期になっても健在ですなww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpg2ri2.jpg

パンツじゃないのに規制するとは、何事じゃ!!
って訳で、ストライクウィッチーズ2 第3話 「一緒にできること」 感想です。

lyne6.jpgper6.jpg

今回はアレですね… 2話とは別の意味で、この作品を象徴する回でしたねw
見ているコッチが、いたたまれなくなるような… スタッフやり過ぎじゃね? って心配になるような…
あぁ… 2期になっても、制作会社が替わっても… ストパンはストパンだった! と、ある意味安心しましたww

lyne7.jpgper5.jpg

しかし、ストーリー展開としては、続編物の難しさも露呈したかな? とゆう印象もありました。
1期は宮藤芳佳が部隊に配属されたばかりで、言わば 「周りのメンバーと仲良くなる、認められる」 展開を基本として構成されていました。
しかし、2期になって既にメンバーとして認められている状態だと話が作りにくいのかな? と感じました。

実際、ペリーヌとリーネちゃんの良さといったものがイマイチ表現し切れてなかったように思います。
ペリーヌはやはり、ツンケンしてこそのキャラですし、リーネちゃんに関しては1期のエピソードが良すぎたってのもありますね~。
1期を思い起こさせるシーンがあっただけに、余計にそう感じました。

この1期を思い起こさせる合体?シーンはあえて入れたのだと思いますが、2期なのだからキャラの別な面を掘り下げる事に注力した方がよかったかも。

yosika9.jpgyosika1.jpg

今後も1期同様、二人一組で掘り下げていく手法を踏襲するようですね。
組み合わせはあまり変わらないのかと思ったら、次回は 「シャーリー」 と 「トゥルーデ」 のようで… お姉さんコンビ (゚∀゚)キタコレ!!
キャラを二人一組で描写していく手法は、キャラ同士の絡みが抜群に良くなるし、空気キャラも出来にくいので、この作品での私の気に入ってるポイントの一つです。
今回は上手くいかなかった気がしますが、2期でも上手くやってくれる事を期待してます!!

ED曲の 「Over Sky」 はキャラエピソード毎に替わるようですね! これも楽しみだ~。
エイラとか、どんなふうに歌うのか? ワクテカw

では次回 第3話 「かたい、はやい、ものすご~い」
芳佳ちゃん! またまたおっぱい星人の出番です! シャーリーの 「やわらかい、おもい、ものすご~い」 胸へダイブじゃ!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
per9.jpgyosika5.jpg2ri1.jpg3nin1.jpglyne1.jpglyne4.jpgmio1.jpgmio2.jpgmio3.jpgper2.jpgtake2.jpgtrue1.jpgyosika3.jpgyosika6.jpgyosika8.jpgzubon1.jpgzubon4.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
ストライクウィッチーズ 1期 レビュー・感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- OP/ED動画
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep2 「伝説の魔女たち」 感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep4 「かたい、はやい、ものすご~い」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

けいおん!! ep16 「先輩!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第16話 「先輩!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

同級生の純に軽音部の一日の活動内容を聞かれ、いつの間にか3年生のペースになじんでいることに気づく梓。
入部当時のマジメな自分に戻ろうと気合を入れる梓だが…

『じゃあさ、軽音部の一日の活動内容を書いてみてよ』
『いいよ!』
『ミーティングばっかじゃん…』
『うっ…』
『で、そのミーティングって、どんな話するの?』
『え?? あ~… えっと… (言えない!?)』
音楽の事とか ”も” 話すんでしょう?』

”も” って…ww 実態を知りながらも的確なフォローww
憂ちゃんの 「気配りさん」 っぷりはハンパないですw まさに出来る娘!! (*´ω`*)

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
azusa9.jpg2ri4.jpg

いつのまにやら、作中では衣替えが済んでいて、しかも西日が差す窓辺で微睡んでいても死なない季節に!?
こちとら、連日の猛暑で早くも夏バテ気味だというのに…
しかし! そんな夏バテをも吹っ飛ばす ”神回” またまた (゚∀゚)キタコレ!! って訳で 第16話 「先輩!」 感想です。

mugi4.jpgmugi7.jpg

今回も個人的には ”神回” と言える程の出来だと思いましたね!
しかも、前の神回 14話は ムギ派と律派の両対応だった訳ですが、今回はなんと! 梓に絡めての 軽音部オールフォロー構成!! 更にプラスで 純ちゃん・憂ちゃんの2年生まで対応の神構成!!
まぁ、ムギちゃん大好きな私は、開始10分で灰も残らないほど萌え殺された訳ですがww (*´∀`)

まずは、なんと言っても 「琴吹紬」!! … 脅かす練習とかしないでくれよ… 萌え死んだww
今回はいつもクオリティ高い作画が更に凄く、目線の動き、仕草がとんでもなく可愛くて、ムギが髪を掻き上げるシーンなんかは家宝認定ですよ!

更にはつまみ食いをしてたとかww
でも、このシーン、私には 「ムギの微妙に分かりにくいボケ」 が炸裂してるんじゃないか?と思うんですが、どうでしょう?
つまりは、またまたツッコんで欲しくて、ワザとほっぺたにクリームをつけたんじゃないかな? と。
作中で言及された訳じゃないので、実際はどうなのかは分かりませんが、私にはそう見えるんですよね。

mugiazu1.jpgmugi9.jpg

『部室でムギ先輩と二人きりって珍しいかも』 のシーンで見つめ合った時にムギが見せた、何かを思いついた表情。
『ほっぺにクリームが』 と指摘された時に一瞬だけ見せる、(゚∀゚)キタ!! って表情とガッツポーズ!。
更に、ムギの 『え? 何処??』 ってセリフのわざとらしさw
極めつけは、ここで突っ込め! と言わんばかりの 『つまみ食いしてるのバレちゃった』 のセリフ…
この一連の流れと、これまでに積み上げてきた 「琴吹紬」 とゆうキャラクターを鑑みれば、逆にワザとじゃないと不自然な気もしますしね。
律っちゃん家でハンバーグを食べる仕草とか見ても、お嬢様のムギが例えつまみ食いをしたとしても、ほっぺにクリームを付けるような食べ方をするとは思えないしw

mio3.jpgritu1.jpg

まぁ、上のムギの記述は 私のムギが好きすぎて見えている幻覚だとしても、この作品のキャラクター表現はとんでもないレベルですよね。
細やかな表情、仕草などが分り易く綺麗に表現されているので、キャラクター表現の幅がすごく広いですね。
そして、今までにしっかりと着実に積み上げてきたものもあるので、その上で描かれるキャラクター達が魅力的な事この上ないっす。

yui2.jpgazusa2.jpg

更に、この作品のキャラクターを魅力的なものに仕上げているのは 「中の人のレベルの高さ」 にもあると思います。
キャラとのシンクロ率の高さとも言えるかな? 特に 「平沢唯」 役の 「豊崎愛生」 さんが凄い!
今回も律っちゃん家で、あずにゃんに忘れ物を渡す時の 『これ、部室に忘れてたよ~』 の 『よ~』 の部分が素晴らしい! 唯の梓の反応が楽しみで仕方のない感じが凄く出てました。

あずにゃんの 『カムバック! 私!!』 も色んな種類、思いが込められていて良かったし、他のキャラも親和性が高くて凄く良いですね。

この作品の良さは、他にもキャラ付けの上手さもありますね~。
2期になって出番の増えた 「純ちゃん」 ですが、彼女の猫笑いと小指の動きは最早私を捕えて離しませんww

うぉ~、なんか長くなった!? まだまだ他のキャラの事も書きたいのに、ムギの事だけでこの分量!?
まぁ、他のキャラの事は、多分他の方が書いていると思うので、今回の私はムギ担当とゆ~事でひとつww

では次回 第17話 「部室がない!」 今回は全然ケーキが食べれなかったさわちゃん… 次回はたんとお食べw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
jun2.jpgjun4.jpg2ri2.jpg2ri5.jpg2ri6.jpg2ri7.jpg2ri8.jpg3nin3.jpg4nin1.jpgall1.jpgazusa5.jpgazusa14.jpgazusa13.jpgmio2.jpgmugi11.jpgritu3.jpgyui1.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep15 「マラソン大会!」 感想記事
けいおん!! ep17 「部室がない!」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(14) 
共通テーマ:アニメ

世紀末オカルト学院 ep3 「美し風、吹き抜けて」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

世紀末オカルト学院 第3話 「美し風、吹き抜けて」 感想です
世紀末オカルト学院 公式サイト → http://www.occult-gakuin.jp/

世紀末オカルト学院 オリジナル待受画面プレゼント! PCまたはモバイルani.tv/occultアクセス
キーワード 『カレーライス』

学院周辺で、天狗による町の人々の失踪騒動が起こる。捜査に躍起になるマヤとあまり気乗りしない文明。
そんな文明に、定食屋の看板娘・美風がにっこりと微笑みかける…

『その髪型、とても似合ってますね!』

これが、フラグなのか!? 他にも色々地雷が埋まっていそうなキャラですねww
つ~か、「だんご3兄弟」 も1999年 だったんですね~。 ヒット曲を言われても、イマイチピンとこないな…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mikaze9.jpgmaya1.jpg

美風タン キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!! … と、本来は騒ぎ始める所ですが…
なんか、うさん臭ぇww この全体に漂うウサン臭さは、この作品の売りなんですかねw いい味出してます。
って訳で、世紀末オカルト学院 第3話 「美(うま)し風、吹きぬけて」 感想です。

今回は2話1エピソード構成の前半部分ですかね? 完全にネタ振りに終始している感じでした。

kozu1.jpgjk2.jpg

とりあえず、「成瀬こずえ」 が、既にさらわれているのはお約束ですよねww
マヤも攫われてしまったようだし、次回は救出作戦が展開されるんでしょうか?

しかし、マヤが囚われていると… 誰が活躍するのか判らないww
探索はJKで、肉弾戦はスマイルかな? … 文明くんの活躍する姿が想像できません… Orz

bun2.jpg2ri2.jpg

今回は 「内田 文明」 のキャラクターを印象付ける、といった意味では十分な効果があったと思います。
マザコンで巨乳好きw まだまだ、裏もありそうなキャラですが、このヘタレ全開なイメージは踏まえておいた方がいいかもですね。
後で覆されても面白いし、そうでなくても面白いしww

mikaze12.jpgmikaze10.jpg

新キャラの 「中川 美風」 ちゃん! カワイイ! カワイイけど… なんか怪しいw ちょっと、と言うか、かなり作ってるような印象が… 何となく、後々豹変する予感がヒシヒシとw
だがしかし! 裸エプロンに見える所と、4点シートベルトがエロかったので、どんとこいですw
つか、豹変した方がエロくなる気がします!!

ただ、作画の落ち込み具合がハンパないので、ここらで盛り返していかないと、カワイイものも可愛く見えなくなる危険が…

今回は、あまり書く事が思い浮かびませんね… やはり、マヤの出番が少ないと、ちょっとテンポが悪くなるのかな?
唯一のツッコミが居ないってのは大きいですねw

では次回 第4話 「文明の崩壊」 恥ずかしいって何がw ものっそい気になるww モスラ??

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
2ri1.jpggahaku1.jpgmama1.jpgmaya5.jpgmikaze1.jpgmikaze3.jpgmikaze5.jpgkuro1.jpgmaya8.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
世紀末オカルト学院 OP/ED動画
世紀末オカルト学院 ep2 「文明の到来」 感想記事
世紀末オカルト学院 ep4 「文明の崩壊」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(17) 
共通テーマ:アニメ

セキレイ ~Pure Engagement~ ep3 「風ノ答エ」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 第3話 「風ノ答エ」 感想です。
アニメ版セキレイ 公式サイト → http://www.sekirei-tv.com/

ユカリとの待ち合わせ場所に向かう途中、懲罰部隊の二人に襲われ、さらわれてしまった皆人。
月海は帝都を必死になって捜し回り、松は監視衛星へのハッキングにより皆人の探索をしていた。
そんな中、いち早く皆人達の居場所に気づき、皆人の元に駆けつけたナンバー03の風花。
そこで風花は、自分の置かれた状況を省みず、自分のことを守ろうとする皆人の姿に、心打たれ――!?

『機能停止後の再起動… 腹に浮かんだ08の文字… あの時は判らぬ事ばかりじゃった、NO.08とは何者なのじゃ? 高美』
『とうとう、これを言う時が来たのね…』
『私を呼ぶ時は ”お義母様” でしょ! 月海?』

ww 超ワロタwwww 今期はギャグにかなり磨きがかかってますね! www

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
aka5.jpgao6.jpg

懲罰部隊の二人も面白すぎるw 何気に、紅翼があの性格で、一番恥じらいが強い所なんかツボにハマりますねw
この作品のキャラ造形はテンプレですが、基本的な事をキッチリ描写しているので、掴みやすいし愛着も湧きやすいですよね~ (*´ω`*) って訳で、セキレイ2期 第参羽 「風ノ答エ」 感想です。

今回は遂に 「風花」 が羽化するお話。
マジで、今回は良かった! 今までの羽化シーンで一番良かったですね! ちょっと感動したw
後発の強みか、初登場から今回まで時間があった為に、要所要所で立てる事が出来たフラグ。
更に、今回もベタで分り易いフラグをこれでもか! と立てていく展開。

それらが結実して行く様は見ていて気持ちがいいし、風花の気持ちが十分伝わってきますね!
この辺のキャラクター描写は、この作品最大の美点だと私は思いますね~。
奇を衒ったり、技法や構成が抜群に上手いって訳ではないが、やるべき事を手を抜かずキッチリやってる印象です。

musu4.jpgtuki4.jpg

今回もその美点がよく出ているシーンがありました。
居場所の判明した皆人の元へ月海と結が向かって行くシーンですね。
そこで結が 月海に対し 『お買い物勝負より、全然速い』 と評するシーンがありますが、ここはシナリオの流れ的には有っても無くても良いシーンです。
ここを削って、直後の 『待っておれよ、皆人!』 のシーンに繋げても問題ないです。 な・い・で・す・が !!

『お買い物勝負より、全然速い』 このセリフが有るか無いかで、月海に対する印象がまるで違ってきます。
月海の皆人に対する愛情の深さ、自分の失敗で招いてしまった危機に対する責任感、それらがより以上に伝わってきます。
この様な小さな事柄でもキッチリ描写して積み上げて行っているので、そのしっかりした土台の上に立っているキャラクター達が非常に魅力のある人々に感じられます。

kaze16.jpgkaze15.jpg

そして今回、風花の積み上げて来た事が結実した訳ですが…
ぶっちゃけると、私、前回までは 『風花イラネ!』 って思ってたんですよねw くーちゃんの出番減りそうだし。
でも… もう駄目です… 風花カワイイww 裸エプロン最高ですww
ホント、この作品はおっぱいパンツうんぬんを抜きにしても、キャラを魅力的に描くことにかけては一歩抜きん出てますね。

もう一つ、風花のエピソードを盛り上げる事に一役買ったのは、ヘタレヒロイン皆タンが頑張った事も大きいですねw
ハーレム物と言っても、やはり無条件でモテモテってのは抵抗感が大きいので、ベタベタな展開でもそれなりに納得出来る事柄を描くのは効果が大きいですね。
セキレイはその辺、設定で上手く誤魔化していますが、やはりハーレムの王はそれなりの物を持っていた方がすんなり物語に入っていけるような気がします。

風花のエピソードを変に引き伸ばすこと無く、テンポ良くAパートで決着をつけたのも良かったですね。
戦闘シーンのスピード感、ギャグ挿入のタイミング、メリハリの効いたテンポ。 この辺もこの作品の良さですね。
コマの中抜きを上手く使って、メリハリを付けた戦闘シーンの躍動感も素晴らしいですし。
この辺は、ただ絵が上手いだけの某アリエッティの監督に見習って欲しいです…

coo2.jpgcoo3.jpg

そして、今回特筆しておかなければならないのが、作画の良さですね!
背景は相変わらずショボイですが、今回の人物作画はスゴク良かったですね!!
動きも滑らかで良かったですし、1コマ1コマも綺麗でクオリティ高かったですね~。
このレベルで推移するならば、Blu-Rayを買っても損はしないレベルに仕上がるかも知れないですね!

では次回 第四話 「最後ノ一羽」
あれ? あれれ?? この流れで行くと、そのうち私は 『焔カワイイ!』 とか言い出すのか? それはアリなのか?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kaze13.jpgkaze3.jpg2ri3.jpg2ri5.jpg2ri9.jpg2ri11.jpgaka9.jpgao5.jpgcoo5.jpgkaze8.jpgkaze10.jpgmatu1.jpgmiya2.jpgmusu5.jpgsii1.jpgtuki7.jpgyuka2.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
セキレイ 1期 レビュー・感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 OPED動画
セキレイ ~Pure Engagement~ ep2 「風立チヌ」 感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ ep4 「最後ノ一羽」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

映画 「借りぐらしのアリエッティ」 レビュー・感想 [アニメ 総括評価・レビュー・感想]

アニメーション映画 「借りぐらしのアリエッティ」 レビュー・感想です。

2010年 スタジオジブリ制作 94分 劇場公開作品 公式サイト → http://www.karigurashi.jp/index.html

『食うか? 美味いぞ?』

ari1.jpgari2.jpg

ジブリ作品を映画館で見るのは、かなり久しぶりですね。
今作も取り立てて見るつもりはなかったのですが、タイミングよく時間が空いたので見てみる事に。
そうしたら、アレですよ! 予想以上に・・・・・・・・・・・・・・・ 酷かった!!

この作品を一言で表すならば 「つるぺた」 この一言に尽きるでしょう。
決して、アレでコレって意味ではなく、あらゆる点において、起伏がない って意味での 「つるぺた」 です。

物語に起伏が無い、キャラクター表現にも起伏が無い、演出・作画にも無い… 無い無い無いw
もう、ずっと平坦ですw あらゆる面においてww
他の言葉に言い換えるならば、”ヤマなし、オチなし、イミなし” とも言えますね。

まずはシナリオですが、「起承転結」 がハッキリしてないです。
目的・手段・過程・結果、この辺もあいまいに過ぎて分かりませんし、描写も殆どされてません。
致命的欠陥としては、シナリオに山も谷も無いので、どうなったら終わるのか? がさっぱり分からない点ですね。
クライマックスも無きに等しく、作品全体のテンポが一定で淡々としているので。緩急をつけたスピード感やスペクタクル等は生まれる訳もありません…

演出やキャラ表現においてもそうですね。
何事も、高い所へ持ち上げるには 「予備動作」 が必要です。 自分がジャンプするなら沈み込む動作が、バイクやスケボーならギャップが必要です。
アニメ作品でもここは重要で、観客に深い印象を残したいのならば、一度大きく逆側へ振っておく事が重要。
もしくは、それに付随する事柄を前もって描き、印象付けておく事等、手法は色々ありますが、基本はギャップをつける事と、土台を作ること。

翻って、この作品のキャラクターですが、主人公の 「アリエッティ」 は本来、活発な明るい女の子だと思われます。
が、しかし… 作中の大半は ショボーン ( ̄_ ̄|||) どよ~ん としてますww
もう一人の主人公、「翔」 くんは、本来は年相応のメンタリティで、機転も利き行動力があるタイプだと思われます。
だが、しかし… 大病を患っているとは言え、妙に悟りきった事を言うし、ぶっちゃけ、病気の子供というより、大往生間近の老人ですw
不謹慎な表現ですが、翔くんが一度でも発作で苦しんでいる描写があれば、その後の無理して頑張るシーンがより映えたと思いますが…

他の登場キャラクターもそうですが、そのキャラの持つ魅力を描くこと無しに、物語の進行に合わせて、その場しのぎで動かしてるだけなので、キャラの魅力がまったく伝わってきません。
さらに、何故そういった言動をするのか? の描写もまったく無いので、キャラの嫌な部分ばかり目に付くようになってますww

作画・演出面においても、平坦な部分が目に付きます。
絵は綺麗ですね、それはもう言うこと無しです。 絵は… しかし、アニメは動画であるわけでして…
動きも表情もメリハリに欠けて、印象に残りませんし、カット割りもシーンが変わるだけで工夫も無い…
特に、作画に奥行きが感じられないんですよね~ どこまでいっても二次元的。
したがって、その舞台で動くキャラクターに躍動感が感じられない。
アニメは二次元なんだから! って言っても、近年のアニメ作品に比べると、ホント取るに足らないレベルです。

で、その奥行きの無い作画が足を引っ張っているのか、演出も小人物なら見所になるはずの 「スケール感」 が殆ど感じられない…
小人と人間の目線の違い、その部分は最も強調してしかるべきだと思うんですが…

あ~、アレコレ文句ばかり書いてしまいましたね ^^;
しかし、この作品にもいい所はありました! それは、アリエッティ役の 「志田未来」 ちゃんの演技が意外に上手かった事!
主人公なのに台詞が少なかったってのに救われてるかもしれませんがw

まとめると、お金を払ってまで見る価値無しです。 つ~か、時間の無駄になるので、見てはイケナイレベル。
こんなの見るなら、「けいおん!! 」 を見たほうが、余程アニメの良さが分かりますw

オススメ度 3点 (10点満点)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
nice!(11)  コメント(36)  トラックバック(7) 
共通テーマ:アニメ

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep2 「伝説の魔女たち」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第2話 「伝説の魔女たち」 感想です。

ストライクウィッチーズ2 公式サイト → http://s-witch.cute.or.jp/pc/story/story.html

宮藤芳佳が到着したアドリア海上空には新たなネウロイの脅威が迫っていた。
ヴェネツィア艦隊が必死に抗戦する中、芳佳はストライカーユニットを付けて単身迎撃に出る。

『どうだ、言った通りだろう? シールドなど無くても、私は戦える。この烈風丸があればな!』
『ところで宮藤、烈風丸って名前どう思う? 一晩中、考えたんだがな…』

すいません、少佐殿… ぶっちゃけ、そのネーミングはどうかと思いますw しかし、刀の命名に一晩考え込む少佐殿はカワイイですww って訳で ストパン2期 第2話 「伝説の魔女たち」 感想です。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
2ri2.jpgyosika5.jpg

BS日テレ放送分の テキストデータのサブタイトルが 「私であるために」 になっていましたが、こちらの方が合ってるような気がしますね~。
坂本少佐の心情をよく表していると思いました。なんで替えたんだろう??

今回はそのボツなった? サブタイが示す通り、「坂本美緒」 がメインと考えていいでしょう。
20歳を超えて、シールドが張れなくなった坂本少佐が見付けた答え… まさに 「私が私であるために」 造り上げた 「烈風丸」 いや、まぁその名前はどうかと思いますがw
旧海軍の戦闘機 「烈風」 から取ってるのかな? しかし、日本語はなんで漢字を並べると厨っぽく感じるんだろw

saka17.jpgminna4.jpg

本当にこの作品の戦闘シーンはイイですね! … 今回は殆ど使い回しですがww
しかし、その構成の上手いこと! 一度見たはずのシーンですが、一連の流れを踏まえて見せられると盛り上がりがハンパないです。

ルッキーニとシャーリーの登場は予め示唆されていたのですが、『火力が足りない!』 → リーネちゃん登場!の流れはホント良かった! 鳥肌と共にちょっと涙がww リーネちゃん、カワイイよ、リーネちゃん (*´ω`*)
そして、続々と集まってくる仲間たち、盛り上がり最高潮の音楽と共にこちらも最高潮! イイねやっぱ。
そういった意味では、今回のサブタイトル 「伝説の魔女たち」 もピッタリですね!
サブタイは相当迷ったんじゃないかな? 痕跡が残ってるくらいだし。

lyne2.jpgper3.jpg

そしてミーナ中佐の 『戦闘開始』 の合図と共に1話のシーンに繋がる訳ですが、ここの構成はホントに上手いです。
長い尺を使いまわしている、コスト削減的な上手さも勿論ですが ^^; それ以上に物語の盛り上げに貢献してます。
1話でこの戦闘シーンを見た時は 『ああ、ストパンが帰ってきたんだな』 的な感じでしたが、今回の2話は前段階でキャラの織り成すドラマを見せられているので、シーンに入っていく気持ちが違いましたね! さらにグッと引き込まれた感がありました。

ここで引き込まれているので、ラストのインフレ坂本美緒の 『当たらなければどうということはない』 → 『烈風斬』 が映える映えるw 坂本少佐がカッコ良すぎます!!
そして、白のスク水! 流石です、少佐殿。

trud1.jpgerica2.jpg

しかし、ただのヤラレ役に過ぎない艦隊のあのクオリティは何だ!? 航跡や重量感、SE等もリアルでクオリティ高すぎますww 緻密な設定と妥協の無さはマジすごいですね。
ヘタリア艦隊ヤバし! って思ったら、スペイン? とヴェネチアとロマーニャ? の連合艦隊でしたね。
現実世界を上手くアレンジした世界観なので、掴み易いですし、設定が練りこまれている部分も凄いですね。

lucc6.jpgchar3.jpg

そう言えば、シャーリーとルッキーニの会話にあったタコも、食べるのは地中海沿岸の一部地域と日本だけですね。
こういった小さい事も細かく設定されたり明かされたりするので、架空世界であっても身近に感じられて物語に入って行き易いですよね。

1・2話は全体における導入部・プロローグとして、かなり良い出来でした。
NEWネウロイのインフレ具合がイマイチ分からないとかもありますが、上々の滑り出しですね。
待ってた甲斐があった!

では次回 第3話 「一緒にできること」
次はリーネちゃん回ですかね? 早速おっぱい星人の出番ですよ! 芳佳ちゃんw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
sanya3.jpgeila3.jpg2ri4.jpg2ri6.jpg2ri8.jpgchar1.jpgeila1.jpgerica1.jpgeye1.jpglucc1.jpglucc4.jpglyne1.jpglyne3.jpgminna1.jpgper1.jpgsaka7.jpgsaka8.jpgsaka12.jpgsanya1.jpgtrud2.jpgyosika1.jpgyosika9.jpgyosika10.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
ストライクウィッチーズ 1期 レビュー・感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- OP/ED動画
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep1 「再び空へ」 感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep3 「一緒にできること」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

けいおん!! ep15 「マラソン大会!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第15話 マラソン大会!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

夏休みも終わって学祭のある二学期に入り、ひときわテンションが高い梓に対して、目前の学校行事マラソン大会のせいで唯は元気がない。それぞれが大会に備えて準備するが…

『お早う御座います、先輩方! 2学期始まりましたね! 2学期♪』

学祭ライブってよりも、学校が始まって先輩達と一緒にいられるからテンション高いんだろう? わかりますw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
azusa4.jpgall6.jpg

私の経験則ではマラソン大会と言えば秋か冬な気がするのですが… 残暑激しい夏休み明けにイキナリマラソン大会とは、お嬢様学校と思っていた桜高は意外とスパルタなんすね!? って訳で15話感想です。

長い夏休みが終わり、ようやく2学期の開始! 夏関連の話だけでも、都合4話ありましたね! 2クールって凄いw
しかーし! 今期は純粋な唯達の 「水着回」 って無かったですね… Orz 夢とか妄想はあったけど… ちと残念。

今回はマラソン大会に絡めてのお話。
登場キャラクターも 「けいおん!!」 にしては多く、それぞれの絡みも見所でした。

今回のシナリオの組み立て方は 「けいおん!!」 としては珍しい組み立て方をしていましたね。
予め伏線としてフラグを立てておき、後にそれを回収するパターン。 しかも、それがいくつもありました。
おばあちゃん、お餅、マラソンコース、律っちゃんの予言等々。
まぁ律の予言はいつもの事なんで、除外するとしても、いつもとは違うパターンの構成だと感じました。

mio6.jpgritu5.jpg

逆に、いつもは丁寧にしっかりとやってくる 「キャラ描写」 を意図的にカットしている様にも感じまれます。
顕著だったのは、澪が一人で走りだして、梓達と合流後の描写ですね。
その後直ぐに澪は憂達と離れて、唯達と再合流する訳ですが、何故戻ったのか? の描写が少ない。
私の解釈では 「仲の良い梓達2年生組を見ていて、律達が恋しくなったから」 だと思いますが、いつもの展開ならここで必ず 「寂しい」 とかの 澪のモノローグがあるはず。

尺の都合でカットしたのかも知れませんが、私は今回はあえてカットしたんじゃないかな~? と思いました。
今の視聴者のキャラ理解なら、あえて描写しなくとも推察できるんじゃないか? それを試してるんじゃないか?
そんな邪推をしてしまうくらい、今回のシナリオの組み立て方がいつもと違ってる印象を受けましたね。

yui8.jpgui2.jpg

でも、そんなアレコレを試みても、出来上がるのはいつもの 「けいおん!!」
いつものように、視聴中は終始ニヤニヤww 伏線が張ってあろうが無かろうが、面白さは変わらない!
ホント、この作品の登場キャラクターは凄いです。 何をやっても魅力的に描かれてしまうw
今回のさわちゃんのオチはちょっと可哀想だったけどww

mugi3.jpgmugi4.jpg

そして、なんと言っても今回は ムギのポニーテールですね!! 可愛すぎる (*´ω`*)
今回は出番が少なかったですが、ポニテ頂きました! 満足ですw

では次回 第16話 「先輩!」 … ヤバい、2/3 が過ぎそうだ… 終わりは必ずやって来るのか… 14話を8回放送しても良いから、3クール、4クールやってくれないかな…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mio7.jpg4nin1.jpg2ri1.jpg2ri5.jpgall4.jpgall5.jpgall7.jpgazusa2.jpgjun2.jpgmio2.jpgmugi2.jpgritu2.jpgtenki1.jpgyui3.jpgyui4.jpgyui5.jpgyui10.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep14 「夏期講習い!」 感想記事
けいおん!! ep16 「先輩!」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。