So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

セキレイ ~Pure Engagement~ ep9 「幾多ノ絆」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 第9話 「幾多ノ絆」 感想です。
アニメ版セキレイ 公式サイト → http://www.sekirei-tv.com/

皆人とデートをした帰り道、草野は目の前に現われた猫を夢中で追いかけてしまい、皆人とはぐれてしまう。
迷い込んだ先は、とある病院の庭。そこで草野は、名前も知らない一人の女性と出会う。
一方、月海は帰りの遅い皆人と草野に業を煮やし、二人を捜すべく出雲荘を飛び出した。
その途中、立ち寄った公園でセキレイ同士の戦闘に遭遇した月海だが、片方のセキレイは”戦わず”の姿勢で…

『ちょっと! なんで殴るんですか!!』
『っせーなー、テメーにゃ関係ねーだろ!』
『いいんです… 私、この人には何をされても良いんです…』

えっと… これも一つの愛の形と捉えて宜しいか? なんだか、オラのエロゲ脳が激しく揺さぶられるゾww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
4nin2.jpgmazo7.jpg

ゴルディオンハンマーを見てセキレイだと判断するって、どうよ…
てゆ~か、ゴルディオンハンマーを持って病院に来る葦牙をセキレイって… うん! 愛だね愛w
とゆ~訳で、セキレイ ~Pure Engagement~ 第9羽 「幾多ノ絆」 感想です。

くーちゃん可愛い! 可愛すぎる (*´∀`*)
言動のどれをとっても、あざと過ぎるくらいに可愛いッスw

coo8.jpgcoo9.jpg

今回は絵柄がいつもと違う? 人物の作画がいつもと違う気がしました。
と言うか、すごく綺麗な部分と、そうでない部分が混在していた感じかな?
アニメの制作現場の事には詳しくないので、いまいちピンと来ないのですが、今回のアニメーターの中に一人だけ超上手い人がいて、その人の担当の部分だけ浮き上がって見える感じかな?
コマ送りで見ると、凄く綺麗なカット・普通のカット・残念なカットが混じっていて、一枚絵としては綺麗なのに動画として動かすと少しギクシャクして見える箇所が目に付きましたね。

tuki9.jpgmusu2.jpg

ただ、綺麗な部分がもの凄くクオリティ高いので、全体的な作画レベルを押し上げていた印象です。
綺麗な部分の絵柄が、個人的にかなり好みに合っていたので、今回のキャプチャは枚数が多くなってしまって時間がかかりました ^^;
大体いつも自分が綺麗だと思ったカットしか撮らないので、セキレイの場合、アベレージ40枚前後なんですが今回は70枚超え!? しかも、撮ったはいいけど全部は記事に載せられず、厳選する作業がプラスされて余計に時間が Σ(´∀`;)
ちなみに 「けいおん!!」 はAVG100枚で 「ストパン2」 はAVG80枚ですね。
この2作品の感想がいつも放送後2~3日間が空くのは、キャプチャに時間がかかるからです ^^;

mob1.jpgmob2.jpg

さて、いよいよバトルロイヤルっぽくなってきた鶺鴒計画。
主人公達以外の葦牙とセキレイにも絆やドラマがある。 大筋としては関係ないですが、それを少しだけでも見せたのは効果が大きかった思います。
皆人達や鈿女と千穂の絆がより大きいものに見えてきますね。 …出雲荘は平和過ぎな気もしますがw

てゆ~か、椎菜強えぇ! ゴルディオンハンマーを受けてもビクともせず瞬殺とは…
しかも、ユカリの指示があるまでは、回避に徹して余裕であしらってるしw そして、本気を出したら瞬殺とw
ん? アレ? ちょっと待てよ? 椎菜があれだけ強いって事は、その対である くーちゃん も強いのでは?
ラストナンバーだし、もしかしたら潜在能力は一番! って設定だったり。
でも、くーちゃんにはあまり戦ってほしくないけどね…

そして、遂に覚悟を決めて正体を現し勝負を挑んできた鈿女タン…
『手段を選ばず』 と言いながら、くーちゃんや松を狙わず、結と月海に勝負を挑む辺り、自分が機能停止する覚悟ですね… なんとかしてやって欲しい!
鈿女の死亡フラグについては正直五分五分な感じですよね… 今の所どっちへ転ぶか判らない…
演出としては上手く行ってるんでしょうけど、千穂と鈿女の関係が切なすぎるだけに気が気じゃない ^^;
まぁ、この反応自体が制作側としてはまさに 計画通り ( ̄ー ̄)ニヤリ なんでしょうけどw

千穂ちゃんは芯が強そうなので、全ての真実を知った上で鈿女の葦牙として鈿女を救う為に覚悟を決める! みたいな描写があったら、オイラ泣くかもw
ヘタレ皆タンも真実に辿り着けそうだし、両葦牙が今後の鍵を握ってるのかな?

では次回 第10羽 「果ツル空」 … 次回予告からして死亡フラグ… 頑張れ皆人!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
tiho4.jpguzu2.jpg2ri1.jpg2ri6.jpg2ri8.jpg2ri9.jpg2ri10.jpgcoo4.jpgmatu2.jpgmazo5.jpgmazo6.jpgmusu1.jpgsiina2.jpgtiho5.jpgtuki5.jpgtuki10.jpguzu4.jpgyuka2.jpgyuka3.jpgyuka9.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
セキレイ 1期 レビュー・感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 OPED動画
セキレイ ~Pure Engagement~ ep8 「草ノ遊戯」 感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ ep10 「果ツル空」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep8 「翼をください」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第8話 「翼をください」 感想です。

ストライクウィッチーズ2 公式サイトhttp://s-witch.cute.or.jp/pc/story/story.html

烈風斬の修行をしている坂本を見た宮藤は、扶桑に古より伝わる秘奥義を教えて欲しいと頼むが断られる。
そこへ扶桑から到着した艦隊で事故が起きたとの連絡が入る。

『す、すごい技ですね! 烈風斬って』
『これでは駄目だ! 私が会得したいのは、烈風斬を超える烈風斬… 真・烈風斬だ!』

えぇ~? こないだ烈風斬でネウロイを瞬殺してたじゃないですか!? 壁にも当たってないのに新技とか…
坂本少佐は何処まで貪欲なんだ!! つか、なんかフラグ立っちゃったし…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpgmio4.jpg

ベタベタな展開でしたが、奇を衒わず真っ当な王道展開にしたのは高評価w
今期の偶数話は、個人的に全部当たりで推移してますね。 …奇数話もある意味当たりですがw
とゆ~訳で、ストライクウィッチーズ2 第8話 「翼をください」 感想です。

なんとゆ~ベタな新型フラグw 王道すぎて展開は読めてしまうのですが、それでも面白く感じるのは構成と演出が良いからでしょうか。
シナリオ構成は、一度落としてから上げてくる基本を踏まえ、上がってからは一気に突き抜ける爽快感!
欲を言えば2話構成にして、落とす部分をもっと徹底的にやって欲しかったですが、尺の都合上仕方ないかな…
1話完結のエピソードとしては、これが限界ですかね。

yosika8.jpgyosika9.jpg

てゆ~か、1話の尺に詰め込んだせいで、芳佳のインフレ具合がハンパないw もうちょっと苦戦しようよww
でもまぁ、一気にやっつけた事で爽快感は得られているので、どちらとも言えないですね。 今後の描き方次第?

演出は、もうサイコーでしたね~。
只のヤラレ役で当て馬にすぎない、「連合艦隊」 のカッコ良さ!
ヤラレ役をここまで手間隙かけてカッコよく描くアニメがあっただろうかww
つか、大和<<<<<越えられない壁<<<<<芳佳は確定してしまった訳ですが…w
でも、カッコいいっス! 出てくるだけで熱くなりますよね! 足手纏いにしかならんけどw

per1.jpgyosika15.jpg

そして、なんと言っても今回の一番良かったシーンは 「ガンバスター出撃!」 のシーン!
1期でもあったけど、やっぱこれは燃えますね! 腕組みしたガイナ立ちで出てきてくれたらもっと良かったw
BGMも良かったし、出撃してからの疾走感がGOOD
空戦のスピード感はこの作品の売りですが、その本領を遺憾なく発揮してましたね。
そして、その忙しい空戦シーンでも ズボンはしっかり描写 している所も流石ですw

今回はリーネちゃんとペリーヌの絡め方も上手かったですね~。
芳佳とリーネちゃんの扱いは前期同様ですが、2期になって少し立ち位置の変わったペリーヌの使い方が秀逸。
ツンツンした部分を上手く出しながら、1期よりもデレ成分を増した描写w もしかしたら2期で一番得してる?

lyne3.jpglyne8.jpg

そして、リーネちゃんですね。 もう、可愛すぎw
あの役割は ヒロイン? であり、相棒であるリーネちゃんにしか務まらない!
ネウロイ撃破後のイチャつき具合が堪りませんww

今回のメインたる宮藤芳佳も良かったw 私は芳佳萌えなんで、メインなだけでマンセーです。 (*´∀`)
落ち込む所をしっかりと描いて、メリハリをつけて描写してるので、しっかり気持ちが伝わってきましたし、もう文句無しですね! …かなりインフレしちゃった気がしますがw つか、芳佳は怒らせると怖いのねw

今後はどうするんだろう? ネウロイがもっとインフレ? 自分の力を過信した芳佳が猪突?
坂本少佐のフラグも気になりますし、クライマックスはどうなるんだろう? 前期の人形ネウロイみたいな伏線あったっけ??
つ~か、やはり大和のラスボス化は避けられないようだ… Orz

では次回 第9話 「明日に架ける橋」
3話でやっつけ気味に終わったと思ったペリーヌに光が! 規制の光も活躍しそうですねw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
2ri8.jpg2ri9.jpg2ri1.jpg2ri2.jpgeila3.jpgerica1.jpgjoi2.jpgjoi3.jpglyne9.jpgminna1.jpgper4.jpgsnya3.jpgtrud1.jpgyamato1.jpgyamato3.jpgyosika5.jpgyosika10.jpgyosika16.jpgyosika18.jpgyosika20.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
ストライクウィッチーズ 1期 レビュー・感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- OP/ED動画
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep7 「モゾモゾするの」 感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep9 「明日に架ける橋」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

「今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?9」 に参加してみた [アニメ 総括評価・レビュー・感想]

今期も 「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」 のピッコロさんの企画。
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」 に参加してみました!

6月終了のアニメ作品を、各項目ごとに5点満点で評価をつけ、それぞれのブロガーさんが付けた点数を集計し、それぞれの作品の平均値を出してみよう! といった趣旨の企画です。

評価項目はストーリー・キャラクター性・画・演出・音楽・総合的な評価の6項目です。
それぞれ項目は5点満点で、総合点の項目は各項目の合計点になっています。満点は30です。
詳しい事はリンク先のピッコロさんの記事で確認出来ます。
とりあえず深く考えず、フィーリングで点数をつけていくスタンスでやってみます!

私が最終回まで見た、6月終了作品は 「デュラララ!!」 「いちばんうしろの大魔王」 「Angel Beats!」 「WORKING!!」 「化物語」 の5作品ですね。
今期は忙しい時期でもあったので、面白いと思いながらも時間の都合で途中で録画放置に移行した作品が多々ありました。「B型H系」 とか 「おお振り 2期」 とか。
これらは時間が出来次第、是非とも続きが見たい作品でもありますし、いつかレビューも書きたいですね。
では、とりあえず視聴終了した 5作品の評価を行ってみよう!

dhu1.jpg
「デュラララ!!」
ストーリー ・5点
キャラクター性 ・5点
画 ・3点
演出 ・4点
音楽 ・4点
総合的な評価 ・5点
総合点 ・26点

この作品は原作が好きなこともあり、かなり期待してました。
そして、期待にそぐわぬ出来であった思います。
最大限に評価したい部分は、原作を大事にしている点ですね。
昨今は1クールの短い尺に詰め込んでブチ壊す作品が多い中、原作小説3冊分を2クールの十分な尺で描き、また、小説とアニメの特性の違いも上手く使い、過不足なく原作の良さを引き出してました。
「原作をリスペクトし大事にする。」
この姿勢は最も評価されるべきで、この姿勢を大事にして、今後も良い作品を送り出して欲しいですね。

dai1.jpg
「いちばんうしろの大魔王」
ストーリー ・3点
キャラクター性 ・5点
画 ・3点
演出 ・3点
音楽 ・4点
総合的な評価 ・4点
総合点 ・22点

この作品は 「デュラララ!!」 と対照的に詰め込みすぎている作品ですね ^^;
序盤の学園コメディのパートは楽しかったのですが、終盤のシリアス部に入った途端にストーリーが掴めなくなりました…
しかし、それでも最後まで意外と楽しく観れましたねw
テンポがとにかく良くて、訳が分からずともノリでなんとかなってしまうのと、とにかく登場キャラクターが魅力的だった所が良かったです。
特に 「ころね」 は私にとって近年稀に見る大ヒットw ころね、カワイイよ、ころね (*´∀`)

ab1.jpg
「Angel Beats!」
ストーリー ・3点
キャラクター性 ・3点
画 ・4点
演出 ・4点
音楽 ・5点
総合的な評価 ・4点
総合点 ・23点

期待の高かった作品だけに、残念な部分も目に付きましたね。
構想に対し尺が圧倒的に足りていない印象です。
ノベルゲームの圧倒的な尺ならば表現出来たでしょうが、アニメで、更に1クールでは足りなかったかな?
超展開とも言える展開が多かったし、キャラクター描写も十分なされていたとは言えませんでした。
だがしかし、光る部分も多々あった作品でした。
個性的なキャラ、笑えるギャグ、卑怯だけど泣けるエピソード。 そして音楽!
音楽はBGMはじめ、劇中歌・主題歌、どれもが素晴らしく、使い方も上手くて最高でした。
今後も私は麻枝信者を辞めるつもりはありませんし、次回作があるならば絶対に見ます!

wk1.jpg
「WORKING!!」
ストーリー ・4点
キャラクター性 ・5点
画 ・4点
演出 ・3点
音楽 ・4点
総合的な評価 ・5点
総合点 ・25点

純粋に面白かったです。 多くの人に薦められる作品ですね。
登場キャラクター達がとにかく面白く、その掛け合いが毎回楽しみでした。
原作は読んでいないので、的外れかもしれませんが、4コマキャラにありがちな極端にディフォルメされてキャラ付けされた人物を、上手く膨らませて魅力のある人物として描いていた印象があります。
意外と登場人物が多かったですが、それぞれ特徴的で絡ませ方も上手くて面白かったです。
音楽はOP/ED主題歌の印象が強く、脳内リピートしまくりでしたw

bk1.jpg
「化物語」
ストーリー ・5点
キャラクター性 ・5点
画 ・4点
音楽 ・5点
総合的な評価 ・5点
総合点 ・29点

作品 ”だけ” を評価すると高得点ですね ^^;
そもそも、このタイミングで評価しなければいけないのが… もうちょっとなんとかならなかったのか…
と、まぁ延期うんぬんについては、言いたいことが山ほどありますが、作品自体は良かったです。
この作品も原作に対するリスペクトが感じられますし、無理をせず15話構成にしたのは高評価ですね。
スケジュール管理はアレだけどww
作画に関しても、放送時は失点もありましたが、現時点でBu-rayの完成版を見てしまっているので、高評価になりますね。
原作の会話劇を上手く端折って表現出来ていて、とにかくキャラの魅力が原作に比べても遜色ないどころか、破壊力アップしてました。 撫子、カワイイよ、撫子 (*´∀`)
音楽も質が高く、特にOP主題歌はインパクトが強かったですねw

<各ベスト賞>
ベストキャラクター賞 「ころね」 (いちばんうしろの大魔王)
ベストOP賞 恋愛サーキュレーション」 (化物語 歌:千石撫子(CV 花澤香菜))
ベストED賞 「Brave Song」 (Angel Beats! 歌:多田葵)
ベスト声優賞 男性 「神谷浩史」 (Angel Beats! 音無結弦 他多数)
ベスト声優賞 女性 「悠木碧」 (いちばんうしろの大魔王 ころね役)


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

けいおん!! ep21 「卒業アルバム!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第21話 「卒業アルバム!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

卒業アルバムの撮影が近づき、髪型を気にして、色々と挑戦してみる唯。
翌日の放課後に軽音部は、部室でアルバム用の個人写真の練習をしてみるのだが…

『次は澪先輩ですよね』
『ビクビクしてる…』
『この表情がな~、澪は…』

そう!そうなんだよね! 律っちゃん! 皆まで言わなくてもわかるよ~!!
澪は、この表情がたまらなくカワイイんだよね!! (*´ω`*)

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mio2.jpgnodoka2.jpg

髪を留める物と言われて、クリップを出す和ちゃん… 流石ですw
その後にさりげなく鏡を出してあげる所なんかも良かったな~、万事抜かりなく徹底的に!
いやもうホントにキャラクター描写に関しては、もの凄いですねこの作品。
とゆ~訳で、けいおん!! 第21話 「卒業アルバム!」 感想です。

前回のような勢いは無いですが、非常に 「けいおん!!」 らしさが詰まったエピソードでしたね。
普段はさりげなく演出している、キャラクター達の 女の子らしさ」 を前面に押し出した描写が多かったですね~。
とりわけ、ムギちゃんが髪を梳かしてあげている描写が良かった (*´∀`*)
こういったお世話をするタイプのスキンシップはムギが一番多いですよね。
梅雨の時も唯の髪を拭いてあげたりしてて、なんだかんだで、スキンシップは唯に次いで多いと思うんですが、本人はその辺の自覚は無いんでしょうねw

mugi1.jpg2ri8.jpg

今回はメインとなる 「唯の髪への拘り」 を軸として、澪の進路・梓の今後を上手くミックスした構成でした。
メインの髪の件は、各キャラの個性が良く出ていて、いつもの安定した面白さw
特に、唯が 『ちょっと前髪長くね?』 とか言い出した所からの流れは、オチは解り切っているけど、笑わずにはいられないw
プロセスの見せ方が秀逸なんですよね~。

yui1.jpgyui4.jpg

髪を切りすぎた所は、典型的な4コマ漫画のネタですよね。
短いスパンで起承転結が付いていて、いかにも4コマらしいネタ。 それをアニメの特性を活かして上手く表現している印象です。
間の取り方・カメラアングル・キャラの見せ方・声優の演技、どれをとっても良く考えられていて、工夫されていますね。
唯が自ら髪を切り始めたシーンなんて、ホントにドキドキしましたよw オチはわかってたのにw
そして、「やっちまった」 後も、他のメンバー同様の気持ちに… あのリアクションはもの凄く良くわかります。
吹き出すより慰めたくなるような… まぁ、ぶっちゃけ私は爆笑してしまいましたがww

4nin2.jpgyui14.jpg

今回、私が最も秀逸だと思ったのは 「澪の進路」 についての一連の描写ですね。
最終的に澪は推薦を蹴って、4人全員でムギが志望する女子大を目指すことに決まりますが、その決断に到るまでの描写が凄い! … つ~か、澪の心情がわかる描写なんて数える程しか無いんですが…
その描写の少なさが凄い!! って自分で書いてて意味不明 ^^;

今回で、澪の進路に関する心情を推し量ることが出来るシーンは、唯・律がムギの受ける大学に行きたいと言ったシーンと、皆が唯にモンブランの栗をあげた後、澪が微笑むカット。そして帰り道。この3点くらいかな?
たったこれだけの描写しか無いのに、澪が何を考え、何を思ってあの結論に至ったのか、何となくですが解るようになってます。
これは、今までの積み上げがなせるワザだと思いますが、それを喚起させる描写として秀逸でした。
視聴者は、唯達の進路の話を聞いてる時の澪の表情でピンと来て、モンブランの時の微笑で気持ちを推し量り、帰り道でその決意を知る。 みたいな流れになってる様に感じました。 あくまで私がそう感じたでけですが ^^;

少ない描写にも関わらず、ってゆ~か、描写が少ないからこそですね。 こちら側がその気持ちを推し量る。
「サイレントコミュニケーション」 みたいな効果が出てるんじゃないかな~って思いました。
それもこれも、今まで徹底して行って来たキャラクター描写の積み上げがあればこそですね。

mio1.jpgmio6.jpg

そして、積み上げと言えば、「3年生卒業後のあずにゃんの寂しさ」 ですよね…
これは2期開始時点から、一貫して描かれてきたもので、いよいよその時が近づいてきました…
多分、3年生が卒業した後の梓に関しては、登場人物の誰よりも 視聴者 の方が心配してると思います。
なんせ、作中では強がってるあずにゃんも、心の中では寂しがっているのが見えてしまってますからね。
ここをどう昇華させるのか? 今から非常に楽しみ! …なんですが、それは終りを意味するんですよね… 複雑だw

では次回 第22話 「受験!」
え? クリスマスもお正月もスッ飛ばして受験? この間はBlu-ray&DVD収録かな? さり気無くバックステージPASSとか増えてたりしたら嬉しいなw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
2ri4.jpgazusa4.jpg3nin3.jpg3nin4.jpg4nin4.jpgall1.jpgmio3.jpgmugi8.jpgritu2.jpgritu3.jpgsawa4.jpgui3.jpgyui8.jpgyui15.jpgazusa1.jpgyui11.jpgmio4.jpgmugi7.jpgritu7.jpgyui21.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep20 「またまた学園祭!」 感想記事
けいおん!! ep22 「受験!」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(29) 
共通テーマ:アニメ

世紀末オカルト学院 ep8 「まんま亜美~ヤ!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

世紀末オカルト学院 第8話 「まんま亜美~ヤ!」 感想です
世紀末オカルト学院 公式サイト → http://www.occult-gakuin.jp/

世紀末オカルト学院 オリジナル待受画面プレゼント! PCまたはモバイルani.tv/occultアクセス
キーワード 『皆神神社』

仲違いするマヤと亜美。二人は目すら合わせない。
マヤは亜美に呼び出され、皆神神社の境内へ駆けつける。亜美と対峙するマヤ。
その時、こずえの悲鳴が聞こえてきて…!?

『いや~、死んじゃうかと思いましたよ~ アッハハハハハww』

アッハハハハハハハ!!! … ちょっとでも心配した俺がバカだったww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
naru1.jpgnaru6.jpg

前回から引きずるシリアスな展開から一転、後半はノリと勢いで押し切ってしまったw
メリハリのあるシナリオは大好きですが、幾ら何でも急展開すぎw 面白かったww
とゆ~訳で、世紀末オカルト学院 第8話 「まんま亜美~ヤ!」 感想です。

maya10.jpgkuro3.jpg

いや~、まさかこんな展開になるとはw 前半にあれだけギスギスとした冷戦を描いておいて、マヤと亜美の仲違い自体は亜美がマヤを 「皆神神社」 に呼び出した時点で終わってたオチとかw
あれだけギスギスしてたんで、もっとこうね… もう一段階くらいこじれてから仲直りすんのかと思ってました。

それが… こずえが肩になんかくっつけて来る超展開w いきなり話がしあさっての方向に跳んだw
肩透かしどころじゃないですねw そして、いつもの愉快なメンバーによる、お約束のギャグ展開w
JKやこずえの扱いとか、この辺りはもうこの作品の味になってますね。

maya13.jpgkuro5.jpg

ただ、無条件で褒める所ばかりか~、と言えばそうでもないですね。
作画がちょといただけない! 6話は良かったと思うのですが、平均すると決して良いと言える部類じゃないです。
作画が悪いので、マヤが亜美を助けだすシーンで 「亜美のシャツが無くなった」 のは何か原因があるのか、単純なミスなのか判断できない Σ(´∀`;)
マヤの助けに対し、戸惑う亜美の視線の先にはなにかあるのか? とか気になるんだけど、ちょっと良く判らない。

これは、私の洞察力の無さに起因するかもですが、シーンによってキャラの顔つきにかなりバラツキがあるので、それが意図してつけた表情なのか? 単なる崩れなのか? 判断しなければならない状態に陥る危険もあります。
キャラクターの感情を表情や動作で表すのが上手い作品だけに、作画崩壊によるダメージも大きく出ますね。

まぁ、崩壊! ってほど酷くはないので、アニメ作品としての体面は保ってますが、これ以上悪くなるようだと…
6話で、やれば出来る所を見せられているので、もうちょっとなんとかなるハズ!って思っちゃいますよねw
奮起を期待したいです。

では次回 第9話 「雪のあかり」
White Love」 これは懐かしいw つか、水〇〇◯ って誰だろう? 水樹奈々?? 声が違ったな…
判った!! 「水田わさび」 だ!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
maya6.jpgmaya12.jpg2ri2.jpg2ri5.jpg2ri7.jpg3nin2.jpg3nin1.jpggahaku1.jpgjk1.jpgkuro4.jpgmaya2.jpgmaya4.jpgnaru5.jpgnaru7.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
世紀末オカルト学院 OP/ED動画
世紀末オカルト学院 ep7 「マヤの亜美~ゴ」 感想記事
世紀末オカルト学院 ep9 「雪のあかり」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(20) 
共通テーマ:アニメ

セキレイ ~Pure Engagement~ ep8 「草ノ遊戯」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 第8話 「草ノ遊戯」 感想です。
アニメ版セキレイ 公式サイト → http://www.sekirei-tv.com/

焔の羽化で108羽全ての羽化が完了したことにより、大きな進展を迎えた「鶺鴒計画」。
そんな状況下、御中より全葦牙に向け「未だに勝ち星のない葦牙は、2週間以内に勝ち星を得ない場合、手持ちのセキレイを強制的に機能停止とさせる」といった文面のメールが送られる。
それを見た葦牙たちは、それぞれの思惑を胸に活動を活発化させるのだった…

『僕達も対象者ですね』
『あたし達が戦ってるのは、くーちゃんを捜す為で、機能停止させる必要なんて無かったからな~』

え? そうだったんだ… アレ? でもユカリちゃん、機能停止させてたよね! 敵葦牙の雄としての機能を… Orz

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
yoka1.jpgsiina1.jpg

今回の2期8話を見る前に、1期の8話ってどんなだったっけ? と思い、見なおしてみました。
そしたら、丁度千穂ちゃん登場回で、ものっそい切なくなってしまった… この二人何とかしてあげたい!!
とゆ~訳で、セキレイ ~Pure Engagement~ 第8羽 「草ノ遊戯」 感想です。

coo6.jpgcoo7.jpg

くーちゃんのデートシーン無いのかよ… 観る前はここは絶対くーちゃん回! とか期待してたのにw
つ~か、わかり易いイヤな奴 (゚∀゚)キタコレ!! って思ったら即退場ですか… そうですかw

いよいよクライマックスへ向けて走りだした感じですね。
たまたま直前に1期の8話を観た上での印象ですと、ほとんど同じ構成のように思います。
今期中に回収するフラグ、しないフラグが乱立してる感じがそっくりですねw
浅間健人の事とかは回収しないでしょうね… きっとw

miya3.jpgmiya5.jpg

で、前期は回収しないフラグの代表例だった 「鈿女と千穂」 が今後のメインになるのかな??
それとも、前期同様ちょっとお茶を濁して、まだ引っ張るのか。 どうなんでしょう?
原作は読んでないのでさっぱりですが、鈿女に関しては前期以上に重点的にやっている印象なので、今期中にそれなりの結末を見せるのかな? まぁ、1期もそれなりにやっていてあの展開ですから、正直五分五分かなw

uzu1.jpgtiho1.jpg

見事なまでの 死亡フラグ が立っている鈿女タンですが…
鈿女が機能停止する展開はアリかな? と思ってます。
この作品にとってギリギリのラインですね。 ぽっと出のセキレイが鴉羽にバッサリ! ってのはしょっちゅうありますが、主人公に近しい人物がどうのこうのって展開を持ってくるならば、最適の立ち位置…
くーちゃんや月海が機能停止する展開だとお色気ハーレムアニメの許容量を超えてしまうと思ので。
1期では結が機能停止する展開でしたが、同じ手が使えない以上、どっちに転ぶか判らない緊迫感を演出するならば、鈿女が適任でしょうね…

更に、設定的にも鈿女の機能停止を許容できる素地がありますね。
セキレイとしての機能停止は必ずしも生命活動の停止では無い事と、もう一つは最終的にドラゴンボール的リセットが期待できる事ですね。
ただ、これは拡大解釈すると、結以外の皆人のセキレイにも当て嵌ってしまうので、ちょっと考えたくないですね ^^;

今後は、鈿女自らが立てた死亡フラグと、くーちゃんが繋いだ生存フラグ… どちらへ転ぶか! の展開なのか?
なんだかんだと振り回されながらも、皆人の意向を尊重する流れは出来てるので、ヘタレ皆タン次第ですね。
最近はヘタレながらも頑張ってるので、大円団ルートの扉を開いてくれる事を期待!

つ~か、氷峨とかぶっ飛ばしてしまえば良い訳で、病気の事も高美さんに何とかしてもらって、あの二人を幸せにしてあげようぜ! … こう考えると、ユカリちゃんなら即解決してくれそうだw

では次回 第9羽 「幾多ノ絆」 次はユカリちゃん大活躍回か!? あの恐怖の蹴りが炸裂するのか… Orz

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
matu7.jpgkaze2.jpg2ri7.jpgall1.jpgasa1.jpgcoo2.jpgcoo3.jpgcoo11.jpghomu1.jpghuta1.jpghuta2.jpgkaze1.jpgmatu1.jpgmatu2.jpgmina2.jpgmiya4.jpgmusu3.jpgtuki3.jpgtuki7.jpgtuki5.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
セキレイ 1期 レビュー・感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ 2期 OPED動画
セキレイ ~Pure Engagement~ ep7 「遠イ物語」 感想記事
セキレイ ~Pure Engagement~ ep9 「幾多ノ絆」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(14) 
共通テーマ:アニメ

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep7 「モゾモゾするの」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第7話 「モゾモゾするの」 感想です。

ストライクウィッチーズ2 公式サイトhttp://s-witch.cute.or.jp/pc/story/story.html

かねてから施設班が建設していた基地内の大浴場がついに完成した。
訓練で汗をかいたあとに久しぶりの大浴場を楽しんでいた宮藤だったが、そこにネウロイ襲来の警報が鳴る。

『少佐! このままでは基地の機能が停止してしまうかも知れないぞ!』
『そうだな、しかし… どうやって見つけるかだが…』
『あたしのムシ~』
『私に任せろ! 』
『シャーリーさん!』
『シャーリー♪』
『ふむ、話は聞いた。基地内の電気の流れを調べたら、どうも、その虫は停電させる前に特殊な電波を放って電線からエネルギーを吸い取っている可能性がある』
『でも、それなら何で私たちのお尻に??』
『それは、シリません!!』
『あ、そ~ですか…』

… シャ、シャーリー… オヤジギャグ可愛いよw シャーリーww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpgsnya1.jpg

のっけからサーニャのオシリで始まった今回のストパン2。
まさに、いろんな意味で視聴者の期待を裏切らない出来だった言えるでしょう!
って訳で、ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第7話 「モゾモゾするの」 感想です。

2ri3.jpgeila3.jpg

で… 今回は何を書けと?? 太陽拳が眩しすぎて何も見えない状態で何を書けと言うのだww
いやまぁ、面白かったんですけどねw これぞストパン! って感じで、まさに期待通りww

minna2.jpgminna7.jpg

しかし、私の記述スタイルでは書く事も上手く思い浮かばない内容なのも事実!?
あれこれ考えて見れば、ミーナ中佐メインのハズなのに、出番が少なかったな~、とか、やはりお風呂回だとリーネちゃんは輝くな~、とか、坂本少佐とトゥルーデは同じ男前設定なのに、扱いが随分違うなw とかですかねw

mio2.jpgtrud5.jpg

バカな話のはずなのに、と言うか、馬鹿な話だからこそ? 今回は各キャラクターの特徴が良く出ていたようにも思いましたね。
メインが11人と多めの作品ですが、キャラ付けが上手く、キャラデザやCVの声質なども極力被らないように工夫して個性的に描かれているので、非常に掴みやすいです。
長ったらしい名前のキャラが多いので覚えにくいですが、愛称ならば1期の早い段階で覚えられましたし。
キャラアニメとしての基本はしっかり抑えられてますよね。この作品。 ズボンはアレだけどww

lyne4.jpglucc5.jpg

えっと… もういいや。今回はこの辺でw 私の書きたい事はキャプチャ画像が語ってくれると思いますw 百聞は一見にしかずって事でまた来週~。

では次回 第8話 「翼をください」
一転シリアス? 個人的に今期は偶数回が良い感じで来てるので、期待が高まります!
つか、芳佳の出番らしいので、超期待w 欲を言えば、1期でも絡みの少なかったハルトマンと絡んで欲しいかも。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
yosika4.jpgerica4.jpg2ri4.jpg3nin1.jpg2ri5.jpgchar4.jpgeila2.jpgeila4.jpgeila6.jpgerica3.jpglucc2.jpglyne1.jpglyne2.jpglyne5.jpgminna1.jpgminna6.jpgminna8.jpgmio3.jpgper3.jpgsnya6.jpgsnya8.jpgtrud4.jpgyosika3.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
ストライクウィッチーズ 1期 レビュー・感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- OP/ED動画
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep6 「空より高く」 感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep8 「翼をください」 感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

けいおん!! ep20 「またまた学園祭!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第20話 「またまた学園祭!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

学園祭2日目になり、早朝から準備を始めている生徒たち。
昨晩からの特訓でやる気満々の唯たち。講堂のステージで、放課後ティータイム3回目の学園祭ライブが始まる。

『え~、皆さん。今日は軽音部のライブを聞いて下さいまして、ありがとうございます』
『それでは、次の曲で~す』
『え? イイの?』
『とゆ~訳で、次の曲です』
『おい! 自分の紹介してないぞ!』
『うぁ! そうだった!』
『最後にギターの唯ちゃんです♪』
『お姉ちゃんだよ!』

お? 憂が話しかけてるのは、もしかしてネグレクト気味と評判の両親か!?

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
yui11.jpgmugi2.jpg

さわちゃんグッジョブ! 見事なサプライズでしたね~。
正直、只のTシャツじゃん… とか思ってたけど、見事にやられましたww
サプライズと言えば、視聴者にとって一番のサプライズは 「ごはんはおかず」 が採用されていた事ですよねw
まさか、あの歌詞であんな素晴らしい楽曲に仕上げてくるとはw
とゆ~訳で、けいおん!! 第20話 「またまた学園祭!」 感想です。

ritu4.jpgmio9.jpg

今回は神回とかそういったレベルじゃないですね… とにかく素晴らしかった!
終盤のひとつの山って事で、今まで撒いてきた種、仕込んできた事柄が見事に花を咲かせてます。
言わば、秀逸な単発エピソードによる ”戦術的勝利” では無く、しっかりと先を見据え、十分な用意をした上で得られる ”戦略的勝利” と言ったところでしょうか。

細かい描写から、大きな流れまで、とにかく今まで積み重ねてきた事が活かされている。そんな印象ですね。
なんてったって、歌詞の出来る過程を見せている訳で、その歌詞に込められた思いも判るって事ですよ Σ(´∀`;)
更に、「Utauyo!!MIRACLE」 に代表される楽曲群にリンクする描写も多々あり、キャラクターの心情を代弁して余りある構成です。

azusa8.jpgazusa10.jpg

細かい所では、3話であった 律っちゃんが寂しいだろうと考案した 「ジャカジャカジャン!」 をちゃんとやっている所とか、さりげなく曽我部先輩が来てる所とか、挙げだしたらキリがない程の細かい描写。 代表的なのが 憂の反応 ですよねw いちいちカワイイww
視聴者を楽しませる仕掛けも忘れてませんねw

ritu10.jpgmio11.jpg

そして、なにより素晴らしかったのが、ライブが終わってからの描写ですね…
ああ… もう、ここは私の拙い文章力では表現できん!? とにかく良かったよ~ ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
これまで、類まれなキャラクター表現で、これでもかと掘り下げられてきてるので、キャラに対する感情移入がハンパない! キャラ達と一緒になって泣き出してしまう勢いっす…

yui17.jpgmugi8.jpg

いや~、今回は素晴らしすぎて書く事が上手く纏まらないな~ ^^;
ライブ描写もMCのグダグダ感がもの凄く 「放課後ティータイム」 らしかったしw 演奏シーンも、とにかく楽しそうに描かれていて、唯達の楽しさが伝わってきましたw
メンバー紹介のセリフにも それぞれメンバーの思いや人柄がよく表れていて秀逸でしたし、もうサイコーでした。

他にも色々書きたい事があるような気がしますが、なんだか纏まりそうにないので、この辺にしておきます ^^;
最後に一言… けいおん!! 大好き! さわちゃんグッジョブ!!

では次回 第21話 「卒業アルバム!」
…今回が最終回じゃないってのがミソですよね… あずにゃん泣かなかったし… 最終回はどうなっちゃうんだろう。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
all1.jpgte1.jpg2ri11.jpg2ri13.jpgazusa1.jpg2ri4.jpgmio5.jpgmio8.jpgmob3.jpgmob4.jpgmugi5.jpgmugi7.jpgnodoka2.jpgritu1.jpgritu5.jpgsawa1.jpgyui1.jpgyui12.jpgyui15.jpgyui14.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep19 「ロミジュリ!」 感想記事
けいおん!! ep21 「卒業アルバム!」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(6) 
共通テーマ:アニメ

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep6 「空より高く」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第6話 「空より高く」 感想です。

ストライクウィッチーズ2 公式サイトhttp://s-witch.cute.or.jp/pc/story/story.html

ネウロイ迎撃に向かった坂本たちは、小型ネウロイへの攻撃を続けても倒せないことから本体が別の場所にあることに気づき、ウィッチーズ全員を稼動させた作戦を立てる。

『なんですか? それ』
『な、なんだよ』
『何かの枝ですか?』
『うるさいな! なんでもないよ~!』
『何処で見付けたんですか? なんで、そんなの持ってるんですか~?』
『そんなのどうだっていいだろ!』
『見せてくれたって、い~じゃないですか~!』

子犬のように纏わり付く芳佳が可愛すぎるww (*´ω`*)

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eye1.jpg2ri17.jpg

なんと言う、神エイラーニャ回! 我々はこれを待っていたのだ!!
とゆ~訳で、ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- 第6話 「空より高く」 感想です。

なんだか最終回みたいな展開w そして、典型的なボーイ・ミーツ・ガール。
女の子同士なのに、ボーイ・ミーツ・ガールの王道を当て嵌めてしまう応用力が、この作品の味ですな。

snya7.jpgeila9.jpg

1話完結なので、話の振り幅があまり取れない条件ながらも、出来る限りの起伏をしっかり付けたシナリオ。
兎にも角にも素晴らしい、演出と音楽
正直、ストパン独特の世界設定を除けば、今回のストーリー展開自体はありきたりで安直なものだと思います。
が、その安直な舞台に載せたキャラクター達の見せ方が本当に上手い。 脱帽です。
心に染みる良いエピソードに仕上がっていて、観終わった後にしんみりとイイ気分になれた。 そんな神回でした。

eila14.jpgsnya11.jpg

音のない世界を上手く使った演出でしたね。
ぶっちゃけ、キャラソンはどうなのよ? とかも思いましたが、今回はこの 『サーニャとだったら何処へだって行ける』 のシーンを原点に構成されている様で、とにかく良かった。 これがやりたいが為に、今回の話を作った感じですかね。

今回はキャラクターの絡め方も抜群に良かったですね~。
当然、エイラとサーニャの描写も良かったですが、個人的にはペリーヌの絡め方が良かったですw
『敵の敵は味方』 とかww 2期になって、芳佳に突っかかる動機が薄くなったと共に、影も薄くなってしまったペリーヌを上手く使ったな~って印象です。

2ri5.jpg2ri7.jpg

そして、なんと言っても良かったのが、芳佳の当て馬っぷり w 宮藤芳佳の真骨頂ですねw
芳佳好きにな私にとっては、おっぱい星人に匹敵する珠玉の描写でしたw
主人公とは名ばかりの空気になるんじゃないかと心配しましたが、これで暫くは戦える!!

他にも、シャーリーとルッキーニの微笑ましい関係や、説明お姉さんと化したトゥルーデ、話だけで描写は無かったハルトマンとサーニャが実は仲がいい設定の裏付け等々、やはりメインキャラ同士で絡むとストパンらしさが良く出ますね~。
今回はホント、キャラの見せ方・動かし方が上手いなと、感心するエピソードでした。
安易なゲストキャラに頼らず、是非ともこの特長を突き詰めて貰いたいですね。

では次回 第7話 「モゾモゾするの」 …これはアレですか? 伝説の1期7話の再現ですかww
つか、折角エイラーニャの絆に感動して終わったのに、次回予告である意味ぶち壊したようなw 既に期待度MAXです

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
yosika4.jpg2ri9.jpg2ri10.jpg2ri13.jpg2ri15.jpgall2.jpgchar1.jpgeila2.jpgeila12.jpgeila13.jpgeila15.jpglucc2.jpglyne2.jpgmio2.jpgper1.jpgsnya3.jpgsnya8.jpgsnya9.jpgsnya16.jpgyosika1.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
ストライクウィッチーズ 1期 レビュー・感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- OP/ED動画
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep5 「私のロマーニャ」 感想記事
ストライクウィッチーズ2 -STRIKE WITCHERS2- ep7 「モゾモゾするの」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

世紀末オカルト学院 ep7 「マヤの亜美~ゴ」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

世紀末オカルト学院 第7話 「マヤの亜美~ゴ」 感想です
世紀末オカルト学院 公式サイト → http://www.occult-gakuin.jp/

世紀末オカルト学院 オリジナル待受画面プレゼント! PCまたはモバイルani.tv/occultアクセス
キーワード 『ミステリーサークル』

亜美の父・茂と再会するマヤ。だが反応は薄い。オカルト嫌いになったマヤを心配する茂。
翌日、松代郊外でミステリーサークルが発見されたというニュースが飛び込んで…

『そうだ! マヤさんて、どんな小学生だったんですか?』
『なによ、出し抜けに』
『久しぶりに来た友達の家では~ 思い出話をするのが、お約束じゃないですか~』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「成瀬こずえ」 には 花澤ボイスがピッタリな気がしてきたw

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
naru3.jpgjk1.jpg

作画が元に戻ってしまった!? 前回はあれだけ良かったのに…
前回、やれば出来る所を見せられてしまったので、もうちょっとなんとかなるんじゃないかと思う今日この頃です。
とゆ~訳で、世紀末オカルト学院 第7話 「マヤの亜美~ゴ」 感想です。

今回は例のごとくネタ振り回ですかね?
前回の流れからか、マヤがちょっと思いつめ気味で勢いがなかったですね。
何はともあれ、このアニメマヤ次第 ってのを改めて実感しました。

JK&スマイルコンビも、こずえも面白いんですが、やはりマヤに元気が無いと全体的にキレが無くなる感じです。

oyaji2.jpg3nin2.jpg

今回出てきた 「黒木亜美の親父」 はイイキャラですねw 凄くいい人。
しかも、人物の見せ方がもの凄く上手いシナリオでした。
今回の親父さんが起こした騒ぎ… これは前回、マヤと亜美がこずえの為にやった事と殆ど同じ事ですねw
これを見れば黒木親子がよく似てることが何となく分かりますし、「親父さん」 を見れば、その影響を多大に受けているであろう 「亜美」 の掘り下げにも繋がります。

更に、親父さんの取った行動は、そのまま亜美の気持ちの代弁にもなっていると思いました。
変わってしまった友達に対し、近すぎる故に踏み込めない娘。
昔の二人を思い、一肌脱いだ親父さん… いや~、イイね! マジでいいオヤジだわ~。

2ri5.jpgmaya9.jpg

オカルトで刺激しようとする所なんて、ソックリだしw
親父を出した事で、「黒木亜美」 の人物表現の幅が広がってる感じがしました。
親父の企みがネタバレしてからのシリアスな展開も、いつもながらの表情の付け方の上手さもあって、キャラクターの心情が十分伝わってきてました。
短い尺ながら、親父が効果的に機能しているので、キャラの掘り下げに関し望みうる最大の効果を発揮してる気がします。

そして、JKとこずえ… 毎度毎度面白すぎるww
私の中の人的イメージとはかけ離れたキャラ造形ですが、最早ピッタリあってるとしか言えなくなってしまいましたw
特にJKは反則ですよw なんだ、あの瞳はww つか、アイフルのチワワのCMも世紀末でしたっけ?
なんか、JKがノストラダムスの鍵ってゆ~か、宇宙人そのものな気がしてきたww

今回の一連の自作自演… 非常に分り易い様に描かれていましたが、一点だけ不自然な点があったような気が…
「キャトルミューティレーション」 の部分だけ本物な気がするんですが…
嘘の中に真実を混ぜるのは正道ですし、いよいよ真相に近づいていくのかな?

今回で、磐石と思っていたマヤと亜美に亀裂が入った訳ですが、予定調和で仲直りはデフォだと思います。
が、気になるのは 「マヤは亜美達に未来の真実を打ち明けるのか?」 って所ですね。
個人的には、打ち明けて 「愉快な仲間たち」 を引きこんで欲しいですけどw

では次回 第8話 「まんま亜美~ヤ!」 … ほんと壊れてるww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kuro2.jpgmaya5.jpg2ri1.jpg2ri2.jpg3nin3.jpgkuro1.jpgkuro6.jpgmaya3.jpgmaya4.jpgmaya8.jpgmaya12.jpgmaya13.jpgmikaze2.jpgnaru2.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
世紀末オカルト学院 OP/ED動画
世紀末オカルト学院 ep6 「文明の道程」 感想記事
世紀末オカルト学院 ep8 「まんま亜美~ヤ!」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(23) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。