So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

Angel Beats!ep12 「Knockin' on heven's door」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

Angel Beats!<エンジェル ビーツ> 第12話 「Knockin' on heven's door」 感想です。
Angel Beats!公式サイトhttp://www.angelbeats.jp/index.html
限定待ち受け画像プレゼント → 携帯HPhttp://hicbc.com/tv/angelbeats/)又は MBS公式サイトhttp://www.mbs.jp/ab/)でパスワード 「ナカマ」 を入力(6/25 24時まで)

『それで… あたしを助けに来たの?』
『一緒に戦いに来たんだよ』
『同じじゃない』
『まぁ、そうだけど~ ゆりっぺは心配だからな~』
『とりあえず、服整えたら?』
『へ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うわゎ~~ //////』
『さぁ! 行くわよ! /////』
『あ? ああ…』
『たくっ 相変わらずのペースだな…』

・・・・・・・・・ ゆりのアノ姿に反応しない男の人って・・・・・・・・

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
yuri11.jpggif_yuriang2.gif

やはり、音無・日向・直井の3人はアレでコレなのか!? あの場に野田が居たら 鼻血憤死ものだったろうに…
つか、野田くん… 見せ場があるかと思いきや、あっさり死亡フラグもスルーでしたねw って訳で感想です。

物語もクライマックス! って事で盛り上がってまいりました!! つ~か、展開が作中世界を強制リセット!?
な展開なので、盛り上がらざるを得ない! ここで一歩引いてしまうと途端につまらなくなる危険があるので、ある意味、視聴者側も正念場!?

gif_yuriang.gifsito5.jpg

前回の引きで 「誰が犯人か?」 的な疑惑を残し、非常に気になっていた訳ですが… 新キャラ登場!? Σ(´∀`;)
渚カヲル? 今回の演出は 「ペルソナ」 っぽかったから、 「デス」 かも? とにかく、「石田彰」 さんはこう言った役はハマリですな! ハマリ役だけに、次回予告で声が出た時点でこうなる事もバレてしまいましたが…

私は、前回の感想で予想した 「クライスト」 が一向に出てこないので、もしかしてビンゴなのか!? って途中までワクテカでしたよww
まぁ、良く良く考えれば、仲間内から裏切り者が出たら、その後の 「ゆりの思いの昇華」 に繋がらない訳で。
このケースでは、犯人は新キャラ以外には務まらなかった訳ですなw

前回で一通りの説明は済んだと思ったのですが… また、説明された Σ(´∀`;)
出てきた以上は理解しておいた方がいいでしょうね。 とりあえず、私の考えをまとめて見ると…

all1.jpgang3.jpg

・この世界は稀に思い残すことが無くても、記憶喪失とゆう形で紛れ込む人がいる。
(該当するのは、音無とデスを作ったプログラマー? この条件で音無がこの世界にいる矛盾は解消)
・デスプログラムの発動条件は 「愛」
(愛を育めば、当然満たされて消える。 しかし、逆に考えれば永遠にこの世界に留まる事も可能 (音無達の現状のように))
・プログラマーと愛を育んだ女性… その愛の行末は 女が消えて男が残ってしまった…
(男は女に再び逢いたいが為に、この世界に残ってしまった… が、膨大な時に耐えかねおかしくなって、自身をNPC化。 さらに、このような事が二度と起こらぬ様にデスプログラムを用意。)

… こんな所でしょうか? ゆりの行いは正しくデスプログラムの発動条件を満たしてますね~。
ゆりの目的はこの世界を手にいれる事。さらに、愛着の湧いた仲間と共に、この世界に居続ける事ですから。
その対抗手段としての 「永久プレイ阻止の為のリセットプログラム」 とは的確な表現でしたね。

yuri26.jpgall2.jpg

『あのね… 教えてあげる… 人間とゆうものは… たったの10分だって、我慢してくれないものなのよ!!』
このシーンはかなりグッと来ました… ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
音楽的演出がかなり良いです… つか、良すぎます…
ゆりの深い所の描写としては、今回と2話くらいしか無く、十分な描写があったとは言い難いですが、何故かゆりの心情が良く分かる!? なんでだろう??
個人的にはED曲の 「Brave Song」 とシンクロしている部分が多々あるからだと思います。
アニメ作品としては、この描写不足はどうかと思いますが、楽曲をしてキャラクターを語らせる手法は良いんじゃないかと。
ユイの 「一番の宝物」 も良いですし、こと音楽に掛けては手放しでマンセーできるクオリティですね!

yuri28.jpg4nin2.jpg

一番の難関かと思われた 「ゆりの思い」 を昇華して、ついに 「ゆり昇天」 かと思いきや…
ゆりがベッドで目覚めた時は 「ああ、やっぱゆりは生きてたんだ!」 って喜んだのに…残ってるよw この娘はw
次回で最終回! どう決着を付けるんだろう? 個人的には奏ちゃんをなんとかしてあげたいですが…

では次回 第13話 「Graduation」 … ティンと来るのはSPEEDですが… クラプトン、ディランときて? まさか?
そう言えば、1話のサブタイはglobeだったりするんだろうか??

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
hisa1.jpgriz1.jpg2ri4.jpgang2.jpgang5.jpgang7.jpggal2.jpghina2.jpgmatu1.jpgnaoi1.jpgnoda1.jpgooyama2.jpgoto2.jpgsiina1.jpgtk1.jpgyuri7.jpgyuri8.jpgyuri10.jpgyuri14.jpgyuri18.jpgyuri19.jpgyuri24.jpgyuri27.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
Angel Beats! OP/ED動画
Angel Beats!ep11 「Change the World」 感想記事
Angel Beats!ep13 「Graduation」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(46) 
共通テーマ:アニメ

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 46

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。